東北大震災関連

LIGHT UP NIPPON 東北を、日本を、花火で、元気に。

Light Up NIPPONhttp://lightupnippon.jp/


Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ

ルイ・ヴィトン「森は海の恋人」を支援

水山養殖場Twitter:https://twitter.com/MizuyamaOyster

畠山重篤さんブログhttp://d.hatena.ne.jp/mizuyama-oyster-farm/

NPO法人「森は海の恋人」HPhttp://www.mori-umi.org/index.html

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

yotubeの動画に見る自衛隊の人気

たとえば2011年6月18日現在でも
岩手、宮城、福島の沿岸部では
自衛隊と警察官による行方不明者の捜索がつづいています。

自衛隊への最初の出動要請は岩手県知事からで
2011年3月11日14時52分でした。
つづいて宮城県知事、福島県知事からも要請があり
最終的には茨城、青森、千葉、北海道にも出動しています。

2011年6月18日現在出動中は岩手、宮城、福島だけです。
自衛隊の撤収も県からの撤収要請によって行われます。

3月の凍てつく寒さの東北で、水につかり泥につかり
震災の日から14日未明までに自衛隊が救助した人は
1万人にのぼります。
3月19日までには1万9千300人です。

自衛隊の活動は、救助の他に行方不明者の捜索、
遺体の収容、遺品の収容などがあります。
物資を運び、炊き出しをし、瓦礫を撤去し、給水にもまわりました。
道路をつくり、怪我人や病人の手当をし、仮設風呂をつくり、
ときには避難所で慰問演奏をしました。
自治体の仮庁舎のための整地も自衛隊がやっています。
忘れてはいけない原発派遣もあります。

それらの活動のほとんどは
マスコミに報道されないからでしょうか。
youtubeでは自衛隊の活動を伝える動画が
たくさん掲載されていました。

Tagged: ,   |  コメントを書く ページトップへ

夏休みは石巻で缶詰拾い、いかがでしょう

石巻に木の屋という水産メーカーがあった。
水産メーカーというと大げさなくらい、
要するに日本一小さな缶詰工場だった。
それが津波で流された。
直売所と事務所は外郭のみ無事に見えるのだが
中は瓦礫で踏み込めない状態、工場は跡形もなく
倉庫は写真で拝見するに壁の一部が残っているように見える状態。
そんななかでも缶詰は残っていた。
無事なのは缶詰だけといってもよかった。
70万個の缶詰が瓦礫に埋もれていた。
ラベルは泥まみれだが缶詰なので中身は無事だ。
その缶詰を震災4日めから社員一同で掘り出し、
配ったりみんなで食べたりするようになった。

やがて缶詰を買い取ろうという人があらわれた。
遠く離れた東京の商店街が販売してくれるという。
遠くのイベント会場などで直売の道も開け
缶詰を掘り出すボランティアも来てくれるようになった。
汚れたラベルを剥がし、
流されなかった社員の家の庭でみんなで缶詰を洗って
販売所に運ぶ。
1000個が売り切れようとするとき、
販売していた社員は泣いたそうだ。

いまこの缶詰が再建のパワーになっている。
ひとつ300円、中身がわかるものはマジックで書いてあるが
ラベルが剥がれてわからないものもある。
サバ、鯨、カレイ、イカ、何が当たるかわからない。
それでも買ってくれる人がいる。
各地の会場に社員を派遣して売ると交通費もかかるわけで
利益がいくらになるかわからないが
それでも仕事ができるということが再建の希望になっていると思う。

この缶詰のサバは毎年秋になると石巻港で水揚げされる金華サバ
関東では高値になると一匹が2〜3万になるという名物のサバだ。
近ごろでは漁獲量が減っており、幻のサバともいわれている。

ラベルのないものは東京の経堂の商店街で売っていると思うが
いま調べてみたら、新しく簡易ラベルをつけたものが
フジテレビの通販でひとつ400円で売っていた。
http://eshop.fujitv.co.jp/fulldesign/B020001/B020001-1.html

大勢のボランティアが集まってくれても
一日に拾えるのは多くて1万個。
まだまだ数十万個の缶詰が埋もれている。
今日ボランティア希望で話を聞いた人によると
7月も缶詰拾いはつづくそうだ。

夏休みに予定のない人、缶詰拾いいかがですか。



木の屋Twitter:http://twitter.com/yuya_kimura
木の屋ブログ:http://ameblo.jp/kinoya-blog/

Tagged:   |  1 Comment ページトップへ

東北の旅館復興プロジェクト「種」




震災の後、電話回線が復旧したとたん
東北の旅館はキャンセルの電話が鳴り続け
現在も宿泊客が激減したままです。

このままでは深刻な経営難に。

この旅館復興プロジェクト「種」は
気に入った旅館にひと口5000円のサポート金を直接振り込み
資金面と精神面で旅館をささえるプロジェクトです。
振り込んだサポート金は、
あなたが宿泊するときの前払い金になります。
つまり、未来の宿泊に対して前払いするしくみなのです。
まだ登録している宿も少ないですが
広がっていくことを願っています。

東北の旅館復興プロジェクト「種」http://save-ryokan.net/

Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ

「I love you & I need you ふくしま」猪苗代湖ズ

猪苗代湖ズHPhttp://www.inawashirokos.jp/


いろんな地域いろんな人が歌う「I love you & I need you ふくしま」は下記から
http://www.01-radio.com/archives/14003

Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ