東北大震災関連

被災したのは人だけではない




下の情報は「iLove.cat」のHPに記載されているものですが
現在、このHPが混雑のせいか
たいへん開きにくくなっているので
こちらに転載いたします。
新情報は「iLove.cat」で更新されますので
まずは「iLove.cat」のHPをためしてみてください。

*******************************************************

東北地方太平洋沖地震で被災した動物・ペットたちに、
少しでも役立つような情報をまとめました。
新たな情報がありましたら、ツイッター宛(@ilovedotcat)にご連絡ください。
随時更新していきます。

【ペット同伴OKな避難場所】
[福島・いわき市]
いわき21世紀の森公園・グリーンスタジアム
福島県いわき市常磐湯本町上浅貝110-33
TEL 0246-43-0033
http://twitter.com/iwaki_park
http://www.iwakicity-park.or.jp/centurypark/21access.html

【マイクロチップのデータ照会】
AIPO 動物ID普及推進会議事務局
TEL:03-3475-1695
http://www.animalpolice.net/jyoho/microtip/index.html

【保護センター】
宮城県・保護センター一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10829187922.html#main

福島県・保護センター一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10829202880.html

岩手県・保護センター一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10829200241.html#main

青森県・保護センター一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10829193415.html#main

【救援のお願い】
盲導犬・仙台訓練センター
宮城県仙台市青葉区茂庭字松倉12-2
TEL:022-226-3910
http://www.moudouken.net/news/article.php?id=445

【迷子のペット】
迷子猫の捜索方法
http://hm.aitai.ne.jp/~ishikawa/p_memo9.htm

迷子犬を見つけたら、どうすればいい?
http://homepage2.nifty.com/michelle/nolead/lead03.htm

【被災したペットの心のケア】
「ペットの災害準備と対策」 *阪神大震災の経験を生かした情報
http://pet-clinic.info/toppage/saigaijunbi.htm

アナイス「災害がおこったら」 *動物別・住環境別にケアの方法を掲載
http://www.animal-navi.com/navi/refuge/refuge_menu.html

日本動物愛護団体「 余震の影響によるペットの迷子に注意」
http://www.jspca.or.jp/

All About「大きな地震が起きたら」
http://allabout.co.jp/gm/gc/69039/

「 愛犬・愛猫の避難セットの作り方」
http://bigtreeforanimals.org/animal-world/evacuation-kit/#first-aid-kit

【緊急災害時動物救援本部】
緊急災害時動物救援本部
*13日12時の時点ではまだ設置されていません
日本動物愛護協会
http://www.jspca.or.jp/
日本動物福祉協会
http://www.jaws.or.jp/
日本愛玩動物協会
http://www.jpc.or.jp/
日本動物保護管理協会
リンクなし
日本獣医師会
http://nichiju.lin.gr.jp/

注:ilove.catスタッフは動物の医療専門家ではありません。
できるかぎり正しい情報をお伝えしますが、
各自でご確認いただくようお願いいたします。

Tagged: ,   |  コメントを書く ページトップへ

地曳豪くん、元気に帰宅



昨夜、浦和から府中に徒歩帰宅していた地曳豪くんは
6時間かかって無事に帰宅したようです。
以下に本人からのメールをそのまま掲載いたします。

***********************

おはようございます!

早朝三時半ごろ帰宅しました・・・

六時間ちょい歩き通し。途中ラーメン休憩入れましたけど。

家帰ったら両靴下の踵とつま先に穴が空いてました。

いかに修行者と言えど疲れたので今日は道場を休むのです。。。。

では!!

Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ

地曳豪くん帰宅途上



地震から11時間余りのいま現在
地曳豪くんが浦和から府中まで徒歩で帰宅途上にあります。
朝になってもまだ歩いているかもしれません。
上の写真の顔を路上で見かけたら激励をお願いいたします。

ページトップへ

ただいま地震中



2011年3月11日16時32分現在、
東京赤坂の揺れるスタジオでタレント待ち。

最初の揺れは14時46分、揺れは長く続き
立っていられないほどになった。
隣のスタジオではスピーカーが落下した。

退避するようアナウンスがあり4階から階段を降りて外へでた。
水とパンと煙草と携帯電話を持った。
カバンも持ったしコートも着た。
パソコンは終了させるのに時間がかかるのであきらめた。

外では舗道のあちこちに人のかたまりができている。
退避命令に従った人たちだ。

どう考えてもたいした地震だと思った。
しかし、外ではやることがないので
地震の直前に来たメールの返事を書いた。
日曜の芝居とご飯の予定について。
それどころではない。
それどころではないけど返事だけは書こう。
書いたら素直に送信できた。携帯はえらい。
しかし、ひとりで留守番しているかもしれない他所の会社の人に
電話をかけてみたが、まるで繋がらなかった。
我が家にかけても繋がらない。
まあ、繋がっても留守ですが。
Twitterはつながっている。
これで消息のわかる人がいるだろう。

外にいても揺れている。が、人は次第に減ってきた。
もういいかと建物に戻ったのだろう。
ためしに戻ってみた。
エレベーターは動かない。スタジオは4階だ。
スタジオに戻ったがコートは着たままにした。
どうせまた…と、思っていたら
本当にすぐにまた大きな揺れがきた。縦揺れだ。
また階段を4階分降りて退避した。
今度は16時まで中に入るなと言われた。
暇なのでもっぱら下を向いて歩きまわったら
建物のタイルや舗道の破片があちこちに落ちていた。
これってもしや….そうだよね、やっぱそうだよね。
腰をおろすと相変わらず揺れている。

16時になったのでスタジオに戻った。
16時という根拠が何に基づいてるのかわからないが
また4階分階段を上がってスタジオに戻った。
テレビはついている。
震源地のマグニチュードがさっきよりも大きくなって
8.4になっていた。
津波の様子が映しだされている。
クルマが波に飲み込まれている。

いま現在、16時49分
来週の仕事のために頼んで置いたスタジオが
空いたというメールがきた。
地震でも仕事は進んでいる。
16時半に来るはずのタレントはまだ来ない(当然だ)
電話はまったく通じない(なかやま)

*17時5分、待っているタレントは新宿から歩いてこちらへ向かっていると
 事務所から連絡があった。タクシーもつかまらないそうだ。
 来てくれてありがとう、本当に。でも帰れなくなるかも?

*またマグニチュードが上がった。
 17時35分頃のニュースでは8.8に変更になっている。

ページトップへ
7 / 7« 先頭...34567