五島のはなし (番外)

3bb1c7bbee3f2608c26233f6a94b65d7
「五島のはなし」連載中の中村直史くんが
五島に帰ったきり、ちっとも記事を更新しなくなりました。

図書館のパソコンで仕事をする羽目になったという
噂もききますが、もしかしたら
鯛やヒラメと舞い踊っているのかもしれません。

折しもいま、五島の福江島は
お盆の行事「チャンココ踊り」の最中です。
写真のように腰ミノをつけて花笠を被った人たち、
(なんだか派手な浦島さんのようです)が踊ります。
直史くんも踊っているのかもしれません。
その際、鯛やヒラメや乙姫さまはご一緒なのでしょうか。
興味があります。
興味がありますが、直史くんは記事を送ってくれません。

さて、そのチャンココ踊りは長崎県の無形民族文化財です。
チャンと鉦を鳴らしてココと太鼓をたたくから
「チャンココ」だ、という説もありますが
やはりここは韓国語をひもといて
「チャンゴ」=「太鼓」であることを理解すべきと思います。
発祥は定かではありませんが、
800年ほど前から伝わっているそうです。
親から子へ伝授される踊りだそうで
観光客が飛び入りで踊れるものではありません。
(だいたい腰ミノは普通に売っていないと思います)

中村直史くんもお父さんから伝授されているのでしょうか。
腰ミノを用意すれば踊ってみせてくれるでしょうか。
帰京が待たれます(厚焼玉子)

«    »

topへ

コメント / トラックバック 3 件

  1. 中村直史 より:

    帰ってきました~。
    すみません~。
    生更新なんて無理でした~。
    頭がまだ夏休みで語尾に~がついてしまいます~。
    父も私もチャンココは踊りませんが、
    ここに写っている「和田衣料」は父のお気に入りの店でした~。

  2. 厚焼玉子 より:

    おかえり〜。元気だったかい〜〜。
    音読みで同姓同名の上司が
    TCCクラブハウスで同姓同名問題を議論してるよ〜〜。
    直ピーって呼ぼうみたいなことも書いてあったよ〜。

  3. 中村直史 より:

    「直ピー」と「シータダ」には笑ったなあ。
    どっちも玉山さん案だ・・・・

コメントをどうぞ

CAPTCHA