五島のはなし(91)

91回目です。
ここまで五島の良さを書いても
まだ行ってみようと思えませんか?

僕は根が控え目です。
だから僕が「五島はいいよ」と書いたら
それは「五島はすばらしい」ということであり、
「五島の食べ物がおいしい」と書いたら
それは「五島の食べ物は信じられないくらいうまい」
ということなのですよ。
客観的にはそうなのですよ。

さらに僕の文章力のなさも勘定に入れると、
この五島のはなしで書かれている「五島の良さ」は
2倍くらいに見積もって読んでいただいた方が良いかと思います。

ただし、五島が「行きにくい場所」であることは否めません。
でもねでもね。
飛行機ならあっという間です。

たとえば東京からなら2時間半(乗り継ぎがスムーズなら)。
通勤圏、といえる近さ。

ちなみに福岡空港から島へ向かう飛行機の名は、
ボーイング737・スーパードルフィン。(←数字のとこはうろ覚え)
「すごいイルカ」に乗って、島へ飛ぶのです。
素敵でしょ?つまり、すんごい素敵でしょ?

スーパードルフィン

スーパードルフィン



五島福江空港

五島福江空港

タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login