村山覚 19年7月20日放送

NASA
スペースチーズバーガー

2015年。国際宇宙ステーションで
『スペースチーズバーガー』という名のハンバーガーが誕生した。

ビーフパティやチーズペーストが薄いトルティーヤで包まれ、
地上のチーズバーガーとは似ても似つかないものだったが…
宇宙飛行士が「VERY TASTY!」とかぶりつく写真が話題となった。

その7ヶ月後、別の宇宙飛行士も
スペースチーズバーガーの写真をアップした。
挟んでいる具は同じだが、
彼は「レタスが欲しい!」と書き添えている。

実は、宇宙ステーション内ではレタスの研究が
行われていて、長期間の滞在や火星探査には
野菜の栽培が欠かせないと言われている。

レタスたっぷりの『スペースレタスバーガー』が
宇宙の定番メニューになる日が来る?


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login