川野康之 20年4月18日放送


オランダに目覚めた男たち

念願の機会がやってきた。
前夜前野良沢は一睡もできず、暗い内に家を出た。
夜が明けた頃、杉田玄白、中川淳庵らと落ち合った。
誰もが興奮していた。
良沢と玄白はそれぞれのふところから
ターヘル・アナトミアを取り出した。
ここに描かれた絵が正しいか、
これから実際に自分の目で確かめることができるのである。

腑分けを見学した帰り道。
「いかがでござろう」
玄白が足をとめた。
3人は顔を見合わせて決意した。
ターヘル・アナトミアを我が国の言葉に翻訳してみようと。
1771年の今日、4月18日のことである。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA