ナレーターからひと言

遠藤守哉からイジファンくんへ

moriya
こんにちは イ・ジファンさん。
いつも三國無双をプレーして頂いて、
そしてコピーライターズストリートにコメントを寄せて下さって
ありがとうございます!
大変感謝しております。

大学生活はいかがですか?
日本の生活には慣れましたか?後期が始まりましたね。
飯田橋辺りにある大学だと伺っております。
交通の便もよく、美味しい食べ物屋も多く、
大学生活を謳歌されていたら嬉しいです。

先日、恩師のお見舞いに病院へ向かう途中、バスに乗りました。
居合わせた体育大学の学生達が 真っ黒に日焼けして、
笑顔がとても輝いていました。
自分にもこんな時代があったなと思いました。
学生時代は一度きり、一瞬で過ぎ去ってしまいます。
家に籠ってふさぎこんでも、外に出て活発に過ごしても、
時間の長さは変わりません。 (^_^)
どうせなら楽しく過ごしたいですね。
慣れない日本での生活、大変なことと存じます。
イジファンさんにとって充実した素敵な学生生活になりますよう
心よりお祈り申し上げます。

遠藤守哉

Tagged:   |  1 Comment ページトップへ

石橋けいから「ひと言」

jibiki&K

8月のTCSの収録では、机に美味しそうなトウモロコシが!!
外から蝉の声も聞こえてくる昼下がり、
兄(地曳さん)と2人、故郷に帰省して、
トウモロコシを収穫してきたよ〜〜という雰囲気の写真を、
中山さんに撮って頂きました。

本当に私たち似てますよね(笑)
しかも、偶然にも洋服の色も同じ。
微笑み加減も同じ。
こんなお兄ちゃん欲しかったなあ。。
優しい兄なんです。

そして、我々のツーショットを、本当に似てるよ〜と、
嬉しそうに笑って下さる中山さんを見るのも、幸せな瞬間なのです。

8月の収録では、田中真輝さんの「流れにまつわる追想」を、読ませて頂きました。
http://www.01-radio.com/tcs/archives/28562
とても難しかったですが、素敵な世界観で、読ませて頂けて嬉しかったです。
是非、聴いてください。宜しくお願い致します!

最後にお知らせです。

新しいCMが2本始まりました^_^⇩

SEIYU
https://youtu.be/SL6q6hMDqAY

KIRINのどごし生
http://www.kirin.co.jp/products/beer/nodogoshi/

またTCSに呼んで頂ける日を、楽しみにしています!


From 石橋けい

先日、撮影中に見えた、大きな虹の写真を添えて。

Unknown

Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ

齋籐陽介から「ひと言」

saito

齋藤陽介です。
今回読ませていただいたのは、落語家さんのかわいらしいお話でした。
実は僕自身、俳優仲間とひっそり落語のまねごとみないなことを
やらせていただいておりまして、
今回この『告白』の原稿が僕の手元に来たのは偶然じゃないだろうなあ…と
勝手に思っています。
お芝居と違って落語は、高座に座って客席に顔を向けっぱなしになるし、
客席もいくらか明るいので、
落語家さんの方がある特定のお客さんに心を奪われてしまう、
なんてことは起こりやすいのかもしれません。
僕が落語やる時は、緊張しまくりでそれどころではありませんけど。

話変わって、私事ですがこの9月10月に所属劇団・ホチキスの公演があります。
9月に岐阜と愛知、10月に東京でやるツアーです。
これも何かのご縁か、落語が散りばめられているお話になっております。
お時間ございましたら、ぜひ。 斎藤陽介

karitop2

* 公演詳細はこちら http://www.hotchkiss.jp/next.html

Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ

石橋けいから「ひと言」

kei
佐倉康彦さんの [夜に歩く者の朝] を読ませて頂きました。

今までに何作か、佐倉さんの作品を読ませて頂きましたが、毎回全く違う世界観で、
佐倉さんてどんな方なのかな・・興味深々です(笑)
ありがとうございました!
収録の日、ナレーター待機部屋の机の上に、氷が置いてありました。

この光景を見ると、夏が来るな~と、いつも思います。
その前に梅雨ですね・・
収録後の打ち上げは毎回とっても楽しいです。

中山さん、また「たこ焼き」買って行きますね~(*^_^*)

(出演情報)

毎週日曜22時30~日本テレビにて放送中のドラマ

「ゆとりですがなにか」第5話から出演しています。

http://www.ntv.co.jp/yutori/

コンコルドCMも、ストーリー展開を続けていますので、

宜しくお願いします!

http://www.dan-ad.co.jp/cw_tvcm.html







Tagged: ,   |  コメントを書く ページトップへ

平間美貴からひと言

Unknown-3

度々の度の々お邪魔させて頂きました
カッちゃんよりもタッちゃんよりも 原田君派のヒラマです

今回は磯島拓矢さんの「地図」を読ませて頂きました
ドライブおデートに纏わる 私の人生とは無縁な素敵作品です
貴重な疑似体験 有り難しでございました 切に


年を重ねるにつれ涙腺が弱まってるコトを感じております
嬉しいコトに対して年々涙が出る様になりました
散歩中 おじいちゃんとわんこを見ても微笑ましくて泣けてきます
良いのやら悪いのやら

逆に大笑いするコトって それほど多くない気がします
はにかむコトは増えども 声に出してまで大笑うコトはそれほど
(己のさじ加減なんでしょうが)

先日 敬愛すべき神奈月さんのソロライブ「神奈月祭2015」に行って参りました
今年は神奈月さん五十歳という記念すべき年でもあったので
勿論行かない訳にはいきません

そして案の定 大爆笑の二時間半
表情筋はその場で筋肉痛 手の平は(笑いながら)叩き過ぎて真っ赤っ赤

クオリティーの高いものから圧倒的に低いもの(大褒言葉)まで
全てモノマネで笑わせられるってホントに凄いと思います
所作が 何であんなに所作が面白いんでしょう。。。

今回のメインゲストは同じくモノマネ芸人の原口あきまささんでした
初めて生で高田純次さん+稲川淳二さん+江頭さん+タカさんを目の当たりにし
余りのお上手さに感嘆の声をあげてしまいました
特に勝俣さんのモノマネの完璧さたるやもうもうもう

お誕生日も同じという芸達者なお二人のモノマネ対決まで堪能出来て
酔い痺らされた豪華過ぎるお時間

帰り道 痛む表情筋と腫れた手の平を携えながら
前にもこんなコトあったな。。。とぼんやり思いました
前回の神奈月祭でした

年に一度 何も考えずただただ大笑い出来るだいすきな一日
来年も楽しみです

唯一にして最大の後悔は 
神奈月さんがお客さんのリクエストに即興で応えるというコーナーで
小声で「渡辺謙(さん)。。。渡辺謙(さん)。。。」と呟くだけで
挙手する勇気が持てなかったコトです

来年こそは。。。
とギンギラギンにさりげなく闘志を燃やしながら
この乱文を中山さんにお便りさせて頂きます

地獄の底冷えがジワジワ訪れてる季節
皆様もどうぞご自愛くださいませ

平間美貴
http://www.herringbone.co.jp/talents/name/hiramamiki/


hiramamiki_1_g

ページトップへ

岩本幸子からひと言

1

最近は『銀ぶら』を楽しんでます。

今更⁉︎
いやいや、自分としては、やっと辿り着いたぁーって、
空を仰いで見ちゃうような清々しい感じなんです。

『新ぶら』から始まって『渋ぶら』『吉ぶら』
時々『自ぶら』『浅ぶら』なんかも、お気に入りです。

そして今は『銀ぶら』。

日本一高い土地ですからね、
粗相のないように背筋を伸ばして歩くんです。
甘いの食べたい時は「栗ぜんざい」とかチョイスしちゃったりします。
文房具達が整然と並ぶitoyaさんでは、
グリーティングカードをジッと見つめて妄想します。
次に財布買う時は和光でと思ってます。

今回の収録、『銀ぶら』後に臨みました。
Oh!ポールとマリーの歩いている通りと銀座が混ざりました!
2人に、日本の空気が届くといいのですが…。

岩本幸子
http://www.y-motors.net/ikiume/iwamoto.html

ページトップへ
Page 1 of 1912345...10...Last »