tohoku

東北へ行こう



今年(2011年)の6月8日と9日、私は東北にいました。
山形で一泊し、翌朝に奥羽本線の在来線に乗って新庄へ
そこから陸羽東線で古川へ、新幹線で仙台へ。
仙台駅で降りてささかまなどを買い、
ひとつ後の新幹線に乗り換えて東京へもどってきました。
300枚の写真を撮りました。

山形には東北芸術工科大学という学校があります。
そこでラジオのコピーライティングの授業というものを
2コマ引き受けることになったとき
課題を考えなくてはなりませんでした。
なにかのCMを考える課題でもいいし
このTokyo Copywriters’ Street のようなテーマでもよかったのですが
私は迷わず「東北へ行こう」というテーマに決めました。

私が教える生徒は現在山形に住んでいます。
東北出身者と他の地域出身者は半々の割合です。
自分が生まれた土地としての東北、東北の人が旅した東北、
東北生まれではない人が住んでみた東北、旅をした東北、
90人の生徒がさまざまな視点を持っています。

いま東北の観光地が人が集まらずに困っている話をきいたとき
90人ひとりひとりが友だちを誘うつもりで
東北をPRする文章を書いてもらったらどうだろう。
そしてそれをここに掲載したらどうだろう。
「東北へ行こう」というテーマにはそんな意図があります。

提出してもらった原稿のいくつかは収録してyoutubeに上げ
原稿と同時に音声も聴けるようになります。
来週から少しづつアップしていきます。

「東北へ行こう」のコラムを
ときどきのぞいてみてください。

なお、こちらのコラムでは
「東北へ行こう」の原稿を広く募集するつもりです。

中山佐知子


東北の旅館復興プロジェクト「種」http://save-ryokan.net/

Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ

LIGHT UP NIPPON 東北を、日本を、花火で、元気に。

Light Up NIPPONhttp://lightupnippon.jp/


Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ

山形から鳴子まで 2011.6.9(写真集)


山形盆地


山形駅在来線


つばさ


奥羽本線のキハ(ディーゼル)がホームへ
この列車でまずは新庄へ行きました


山形盆地の水田


新庄盆地


新庄駅


陸羽東線のワンマン列車
ボタンを押さないとドアも開かない
この列車でひとまず鳴子温泉駅まで


どう見ても民家の庭にある駅(陸羽東線の長沢駅)


空いている車内


左右に迫る奥羽山脈


スノウシェードのなかを走る


瀨見温泉近くの集落


最上駅


芭蕉も越えた分水嶺
陸羽東線の堺田駅(標高338m)に標識が立つ


谷が広く開けている
このあたりはもう鳴子温泉


鳴子温泉のホームの標識


鳴子温泉駅(宮城県)
ここからさらに古川まで行きます

6月8日の写真はこちらに
http://www.01-radio.com/vision/2011/06/12/東北と旅する/


Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ
25 / 25« 先頭...10...2122232425