一倉宏 2010年6月6日

futta1372m.jpg

みなさまの夏


ストーリー 一倉宏
出演 松澤一之


夏がくる
お嬢様の夏がくる
白いレースのパラソルをくるくるまわして
お嬢様の夏は お嬢サマー

王様の夏がくる
大きな銀の器に山盛りのかき氷 シロップは7色の全部かけ
王様の夏は 王サマー

お母様の夏がくる
たらいの井戸水で冷やしたスイカをさっくり割った
お母様を思い出す お母サマー

たなばた様の夏がくる
仙台にも阿佐ヶ谷にも福生にも 夏休み前の幼稚園にも
色とりどりの願いが揺れる たなばたサマー

雷様の夏がくる
どんな夏フェスの どんなバンドの爆裂ロックもかなわない
雷様の夏は 泣く子も黙る 雷サマー

上様の夏がくる
暑気払いのビヤガーデン きょうの日付で 宛名は
上様で きょうは社長に ごちそうサマー

おつかれさまの夏がくる
休日の 海へと続く道は 行きも帰りも大渋滞
やれやれ おたがいさまの夏 おつかれサマー

おてんとさまの夏がくる
だけどやっぱり夏はうれしい お出かけせずにいられない
おてんとさまの夏 おてんとサマー

お客様の夏がくる
そりゃもう書き入れ時だよ 海の家も 山の売店も
ラーメンも アイスキャンデーも とうもろこしも
お客様の押し寄せる夏は 様 サマーだね

おかげさまの夏がくる
ありがたい こうしてして無事に夏を迎えられるのも
おかげさまの夏 おかげサマー

おばあさまの夏がくる
おばあさまは100歳 はじめての夏は大正元年
今年は100回めの夏 お元気で おばあサマー

けれど どなた様かが亡くなった夏もくる 
お気の毒サマー ご愁傷サマー

そして お星様の夏がくる
ペルセウス座流星群 それはちょうどお盆の頃
0時を過ぎる頃 流れ星降る お星サマー

どこにいるのか 私の星の王子様
またどこかの星で やさしいわがままを言って 
道草してるのね 私の星の王子サマー

夏がくる 
もうすぐくる 
すぐサマー

みなさまの夏がくる

おまちどおさまの夏 
おまちどおサマー 



出演者情報 松澤一之 5423-5904 シスカンパニー

shoji.jpg  
動画制作:庄司輝秋・浜野隆幸



Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

一倉宏 2007年12月7日



クリスマスのワライカワセミ
                

ストーリー  一倉宏
出演   松澤一之


羽田発 21時45分 いまから出れば まだまにあう

はい それにつきましては 当方の手違いでしたので
ご迷惑のかからぬよう しっかり対応させていただきます
まことに申し訳ありません
社長からも くれぐれもと… はい 万全を尽くすようにと
言いつかっておりますので そのように できる限りの手だては…

羽田発 21時45分 いまから出れば まだまにあう

中村さんからのご指示では 最初はパンダがメインということで
パンダを強調しつつ サブとして ウサギとアライグマ
はい それがおとといのミーティングの時点で やっぱり
アライグマはやめようと ですよね… それは聞きました
アライグマは気が荒いからやめるという方向で
そのかわりに ヒツジはどうかということで ご検討いただいて
あ その連絡いってません? はい そうです…

羽田発 21時45分 いまから出れば まだまにあう

はいはい わかりました ええ そうなんです
ヒツジはいいアイデアだとしても 若干 ウサギとかぶるかなと
そのように 山田部長のほうからご懸念が出たということで
その場では たとえば えーと ウサギがヒップホップ系で
ヒツジがパンク系 でしたよね たしか…
ウサギのヒップホップ系はともかく ヒツジのパンク系は
無理があるかなあと 部長がおっしゃったということで…

羽田発 21時45分 いまから出れば まだまにあうだろう

それから 中村さんのアドバイスで 山田部長はハツカネズミだと…
ハツカネズミがお好きではないかということで
こちらもさっそく その方向で何点かお送りしているはずです
ええ きのうです え ちょっと待ってください… はい
たしかに きのうの午前中 パンク系と マッチョなアスリート系
押さえとしてアイドル系も… そうですそうです 
目のキラキラッとした ウルウルッとした…
でしょ? 似てますよね たしかに… (笑)
なに笑ってんだ 俺… いまから出れば まだまにあうのに!
でも クリスマスの時期に それはないでしょう…
はい もちろん こちらとしても検討はしましたけど
それに ウサギもヒツジも キャラクターが暗いってことは…
そのためのヒップホップ系でもありますし
それに アイドル系のハツカネズミってこと自体 どうかなと
わかってますわかってます それはもちろん はい
では ワライカワセミってことで 進めてよろしいんですね?

羽田発 21時45分 いまから出れば まだまにあったのに

それでは 踊るパンダがメイン 目がクリクリのハツカネズミ
笑いころげるワライカワセミ ということで 承知しました
いえいえ そんなことございません おもしろいと思います
おもしろくておもしろくて 涙がでるくらいです
いいえ そんな意味じゃ… わかってますわかってます
ですけど… 私が思うには… ほんとうはどうかな と
それでいいのか この時期 ほんとうに伝わるのかな と
クリスマスを待ち望む恋人たち 忙しい年末 渋滞する道
たとえば やっと取れたチケット…

羽田発 21時45分 いまから出ても… もう…

ところで ワライカワセミは なぜ笑いころげているんですか?



出演者情報 松澤一之 5423-5904 シスカンパニー

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ