渡辺潤平 2014年3月23日



「控え室」

       ストーリー 渡辺潤平
          出演 中原くれあ

あら、どうもぉ。初めましてぇ。
今日から入った人?あら、よろしくね。
お名前は?「さくら」…ふーん、素敵な名前。
いいわよね、さくらって。
こう、パーっと華やかで。日本中から愛されてる感じ?
だけどさ、なんで日本人ってこうも桜が好きなのかしらね。
お花見、なんて言うのもどうかしら?
他のお花だって、そこらへんにもう、うじゃうじゃ咲いてるじゃない?
なんで桜だけお花見?なんなのかしらね、あの、私だけ特別!みたいな振る舞い。

…やだ。ごめんなさいね。
別にあなたのこと言ってる訳じゃないのよ。

あ、私?ごめんなさい!
私、スミレって言います。

…ほら、ね、そういう反応でしょ?
さくらっていうと「かわいい!」ってなるけど、
スミレっていうと「あー、やっぱそうですよね」的なね。
「なんか、影しょっちゃってますよね」的なね。
「辛い恋とかしてきたんでしょうか?」的なね。
いえいえいえって…いいのよ、実際しょってますしね、影。
こんな仕事始めたのも、前の旦那が若い女とシンガポールへパーッと消えちゃって…
そうそう、消えると言えばさ、なんで桜の花って
あんなに一瞬でパーッと散っちゃうのかしらね。
あのわざとらしい感じもキライ。
たかだか一、二週間しか咲かないくせに、散り際まで何だか芝居がかってて。

あとほら、あれよ、桜餅。卑怯よね。いかにも名前がおいしそうじゃない?
どう?「スミレ餅」。ぜんぜん食べたくないでしょ?
食べたら喉につかえてテンション下がりそうでしょ?
それに…ほら、桜新町。素敵な街よね。
どう?「スミレ新町」。ワケありの女ばっかり住んでそうじゃない?
あとは…桜上水。ね、お散歩したら気持ち良さそうだけど、
「スミレ上水」だとしたらどう?身投げとかしたくなりそうでしょ?
そもそもさ、あなた「スミレ」って漢字で書ける?スミレ。
イケてないわよ〜、漢字。
草と蛙を足して割ったみたいな、ビミョーな字なのよ。


…あら、ほら呼ばれてるわよ、さくらさん。5番テーブルですって。
いいわね、さっそく。やっぱ人気者ね、さくらは。いってらっしゃーい。


ハァ…いいなぁ、あのかわいい感じ。
アタシも「さくら」だったら、変わってたのかなぁ…人生。

…ねえ…ねえってば。
あなたよ、ラジオの前の人!
あなた、スミレっていう漢字、書ける?


出演者情報:中原くれあ 03-3352-1842 リベルタ所属



Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

はじめまして、中原くれあさん


はじめまして、中原くれあさん。
お仕事で原稿を読んでいただいたときに
すっかり惚れ込んでしまいまして、
といいますか、
いそのとき、誰に読んでもらおうかと悩んでいた渡辺潤平くんの原稿に
ピッタリなかたではないかと思い、
その場で「ギャラなし、交通費まで自腹の朗読」と正直に申し上げて
すぐさまOKをいただきました。

中原さんは本当に明るくてかわいらしいかたです。
渡辺潤平くん、ラッキーです。

そして、渡辺潤平くんと中原くれあさんのストーリーは
3月23日に掲載されます。お楽しみにね。
あ、そうそう、中原くれあさん、
また読みに来てくださいね(なかやま)

ストーリー:渡辺潤平 出演:中原くれあ
「控え室」
http://www.01-radio.com/tcs/archives/25792

Tagged: ,   |  1 Comment ページトップへ