井田万樹子 2017年12月17日

「鉄道アナウンスで、お葬式」

        ストーリー 井田万樹子
           出演 池田成志

え、お待たせいたしましたぁ〜つぎはぁ〜
故人様の〜ご親族の方から〜2列に並んで〜
ご焼香、お願い致しぁす!
え、危険ですのぇ〜、かけこみ焼香はぁ〜
ご遠慮ねがいぁす!
え、ご焼香を終えた方はぁ〜譲り合って〜
空いてるお席にぃお座りくだっさぃっ。

え、本日のご葬儀はぁ〜
鉄道をこよなく愛された故人様と〜
そのお仲間の皆様のぉ〜ご希望によりやして〜
え、鉄道アナウンスにて!
えー、故人様のご葬儀、
えー、進行させていただいておりぁあす!

え、お席でのぉ〜携帯電話はぁ〜
電源をお切りくださいやすよう〜謹んで〜
ご協力、お願い致しぁあす!
え、最近、お忘れ物、多発しておりやぁす、
お席を立たれる際は〜え〜数珠、扇子などの
お忘れ物がないか〜、今、一度ぉ〜
ご確認、くだッさぁ〜・・・
(チーン!)

えー故人様はぁ〜小学生の頃より〜、
鉄道をこよなく愛され〜、社会人になられてからも〜
会社のデスクで仕事をしているふりをされながら〜
電車ゲームに熱中し〜、
え、出張のたびに寄り道し、ローカル線に乗り換えて〜
全く出世はされませんでしたが〜、
定年後は鉄道ゲームの愛好家の団体を立ち上げられ、
たくさんのお仲間に慕われ続けたぁ、
一生でぇ〜ございぁした!
(チーン)

人生とは、鉄道の如し。
変化のないダラダラとした路もあれば、
暗い暗いトンネルの路もあり、
特急に抜かれ、急行に抜かれ、
準急にも抜かれ、
駅で停車し続ける夜もあり。
線路は続くよどこまでもムニャムニャ。
え、これが、故人様が最後に語ったぁ、
お言葉でございぁした・・・。
(プルルルル!)

皆さま、これより出棺でございぁす!
お名残は尽きぬとぉ存じますがぁ!
おふた、閉めさせてぇいただきゃぁっす!

ドア!閉えりぃえっす!
ドア!閉えりぃえっす!

お見送りされる方はぁ、
白線の内側っから、お見送りくらッアさぁアッ!
3番線、間もなく霊柩車ァー、出発いたしぁあーっす!
天国行き急行、はっしゃぁアあーーーーッ!!  

出演者情報:池田成志 03-5827-0632 吉住モータース

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

井田万樹子 2015年2月1日

ida1501

「初恋ストラップ」

      ストーリー 井田万樹子
         出演 松本勝

おい、さっきピザ買うたもんやけどな。
…乙女のときめき初恋ピザMサイズ。
…そうや、それ、注文したもんや。

おまえ、おとめ座の方には、初恋ストラップがついてきます、
言うてたよな?
乙女のときめき初恋ピザをご購入いただくと
今なら初恋ストラップついてきます言うてたやろが!!!!!
ついてへんやないか!ええ?

…オレはな、わざわざな、配達の男に、
「オレ、おとめ座やけど」って、言うたんや、自分から!
そしたら、そいつ、それがどうかしましたか?みたいな顔して
「あ、そうですか」なんて、ぬかしやがって、
どないなっとんねん!おまえとこの会社?
ちゃんと社員教育しとけよ!
こっちは、キャンペーンやってるゆうから、
「おとめ座や」って言うとんのじゃ!
そうでもせんかったら、わざわざ知らんヤツに、オレおとめ座やけど、
なんて言うかボケぇ!

仕方ないから、もう一回「オレは、おとめ座や」って言うたんや。
そしたら、そいつ、なんや、けったいな顔して、
「ボクは、天秤座です」やて。
おまえの星座なんか聞いてどないすんねん!あほんだら!!!
オレは星座好きの、変なオッサンか!
ええかげんにせぇよ、もぉ!

あんな、おい、
お詫びするんやったらな、聞いとるか?
初恋ストラップ、ピーチと、ローズ!
ピーチ色とローズ色の2個や!ペアで持ってこんかい!

出演者情報:松本勝 03-3316-3377 五社プロダクション

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

井田万樹子2014年2月2日

奥さんが、
このホットドックだと、しますよね?

        ストーリー 井田万樹子
           出演 池田成志

え?
いえいえ、たとえばの話ですよ。
私は医者として、できる限りわかりやすく、
患者さんや御家族に説明しようと心がけていましてね。
あ、ご主人、こちらが手術同意書ですので、サインをお願いします。
いやいや、それほど心配されなくても大丈夫です。
奥さんの手術は、本当に簡単な手術ですから。

えーっと、どこまでいったっけ?あ、そうそう、
奥さんが…このホットドックだと、しますよね?
うん、ここが奥さんの顔です、このパンの、
この、ちょっと潰れてますけどね。
で、このソーセージをはさんでるパンの、こっちが…右の腎臓、
で、こっちが、左の腎臓です、おっとっと…ケチャップかけすぎた…
あ、しまった、ムシャムシャ、食べちゃった、
いや、すみません、これね、駅前のパン屋なんですよ。
古い潰れかかったような店なんですけどね、
老夫婦が2人でやってましてね、
なかなかどうして、ムシャムシャ、うまいんですよ、
あ〜もう…じゃあ全部、食べちゃいますね。
おい!ちょっと!(口いっぱいに、ほおばりながら)
そこの袋、もってきなさい。おい、それ、それ、うん、その袋!

失礼、…えーっと、…もう一回やりますね。
あった、あった、これならわかりやすい。

ほら、
…すごいでしょう?
いまどき、こんな大きな豚肉が入ってるやきそばパンはないですよ。

これ、駅前のパン屋なんですけどね、
老夫婦が2人でやってましてね、
あ、さっき言いました?…失礼、失礼。
このパンが、奥さんの腎臓だとしますよね?
こっちが右の腎臓、こっちが左の腎臓、
で、この、やきそばが…奥さんの尿管だとする。
この、やきそばのここ、ここらへんにね、
これくらいの大きさの、豚肉が…
いや、違った、
石だ、石があるんですよ、
ちょっと大きすぎるな…
あー、もう1回、やり直すか。

あれ?なんですか?
…そんな怖い顔して。
…え?なぜ、やきそばで?
説明するのか?
あ、やっぱり?
…キャベツのほうがいいですか?
え、ちがう?
キャベツも嫌?
だったら、あとは…紅ショウガか、青のり…
ちょっと、ちょっと、そんな!
病院で大きな声を出さないでくださいよ。
わかりました、わかりました!わかりましたよ!

イチゴにしましょう。

イチゴならいいでしょ?
奥さんが、イチゴだとする。
ね?
おーい!
いちごクリームサンド、持ってきなさい!

出演者情報:池田成志 03-5827-0632 吉住モータース

Tagged: , ,   |  1 Comment ページトップへ

井田万樹子 2013年5月5日

「天国への扉」

         ストーリー 井田万樹子
            出演 高田聖子

想像してください。
そこには国境がありません。
宗教もない。
投獄される恐怖もなければ、
戦争の悲しみも、
飢えに苦しむこともないのです。
色とりどりの花がどこまでも広がり、
あまりあるほどの食べ物があり、水があります。

想像してください。
そこでは肌の色も人種も年齢も異なる人たちが笑い、歌い、踊っています。
ワイングラスを傾けくつろいでいる2人の男がいます。
かっぷくのいい初老の白人の男、
彼はアメリカで巨額の富を築きあげた実業家です。
大笑いしている若い男は北アフリカの兵士です。
彼は長い国内紛争で戦闘しかしたことがありません。
ここでは誰もが、過去にとらわれることなく、
相手をあるがままに受け入れ、自分と異なる人間を愛するのです。

楽しそうにダンスを踊っているあの女性、
彼女は今まで一度もダンスなんて踊ったことはなかったんです。
中国の貧しい農村で生まれ、子供を4人産み育て、
畑を耕し、薪を割り、片時も休まずに働いてきました。
ここでは誰かの視線を気にして、自分をおさえこむこともありません。
誰もが自由に踊り、好きなだけ歌うのです。

想像してください。
目をつぶって。耳をすまして。
ほら、聞こえてくるでしょう?
たくさんのおしゃべりや
笑い声が。

え?英語ですよ、もちろん。

当然です、英会話は必須です。
何を言ってるんですか、あなた。
当たり前でしょう?国境がないんですから。
英語ができずに、どうやって異文化の人たちを理解するんですか?

大丈夫です、まだ間に合います。
こちらがテキストと、リスニング用のCD5枚。
それに睡眠学習用のヘッドフォン。
全部セットで17万円ポッキリです。
ポックリじゃないですよ、うふふ。
安いもんでしょう?楽しい死後のためには。

出演者情報:高田聖子 株式会社ヴィレッヂ所属 http://village-artist.jp/UserArtist/Detail/10

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

井田万樹子 2012年3月4日

「午後の山陰本線出雲市駅〜益田駅」

         ストーリー 井田万樹子
            出演 清水理沙

ガッタンゴットン がったんごっとん
おばあさん2人 ゆっくり揺れる
ジャージ姿の中学生 
作業服のおじいさん
日焼けしたおばさんも
ガッタンゴットン ゆっくり揺れる

いつのまにか 起きているのは わたしだけ
みんなみんな がったんごっとん
上を向いて 横になって 
もたれかかって 崩れ落ちて
ガッタンゴットン 眠ってる
親子でぽっかり開けた口 
けわしい顔のおばあさん

ガッタンゴットン がったんごっとん
列車は 小さな駅についたけど
人の気配も 何もいない
きっとこの町も 眠っているんだ
駅のベンチも 電柱も 郵便局も 犬も毛虫も
世界は 昼寝の時間なのだ

ガッタンゴットン がったんごっとん
新聞を手に持ちながら
扇子を握りしめたまま
ガッタンゴットン ゆっくり揺れる

みんなが眠っているうちに
わたしはこっそりあだ名をつける
ひげもじゃキュウリ
ハイソックス少年
バーテンみよちゃん
ペンタごん

ガッタンゴットン がったんごっとん
眠っている人たちは
幸せそうに見えるけど 不孝にだって見えるのだ

深いしわの おばあさん
リクルートスーツの大学生
赤ん坊を抱いたお母さん

窓の外を眺めながら わたしは思う
わたしは 誰かのためを思うふりをして
結局 自分のことを思ってるんじゃないかしら
ガッタンゴットン がったんごっとん
わたしの感情はいつもどこか 
小さな罪につながっている

どこまでも続く このトンネルを抜けたら
窓のむこうに 海がひろがってるといいな
ずっと遠くに 小さな船をみつけられるといいな
山の斜面に 段々畑が並んでいるといいな
稲穂がいっせいに風に揺れる瞬間を みれるといいな
太陽が沈む直前の 世界が黄金色に輝く瞬間を みれるといいな
 
みんなが眠っているうちに
消えてしまう一瞬を みつけられるといいな

どこからか みかんの香りがしてくる
誰かが 目をさましてしまった

出演者情報:清水理沙 アクセント所属:http://aksent.co.jp/blog/

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ