古居利康 2011年5月8日


緑色の光の話

        ストーリー 古居利康
           出演 山田キヌヲ

 あのカプセルのなかみを知ってる?
惑星探査機が持ち帰ってきた、あのカプセル。
なかみは、緑色の石だったのよ。

 え? 緑色の石? うそ。

 あまりにも小さすぎてにんげんの眼には
見えないつぶつぶだったけど。
カプセルは1500粒も持ち帰ってきたのよ。
 電子顕微鏡で見ると、あわーい緑色の結晶が
とてもきれい。暗いところで見ても、光ってるの。

 まるで見てきたようにおばあちゃんは言う。

 それは、隕石以外で人類が手にした、
はじめての地球外鉱物。その石の来歴を知る
ってことは、惑星の誕生や物質の起源について
考えるってことに、はっきりつながるの。
 というのも、地球の中心の核をとりまく地層は
マントルという硬い岩石の層なんだけど、
それはあのカプセルのなかにあった緑色の石と
おなじ石なの。地表に結晶が現出することもあって、
それを磨いた宝石がペリドット。

 ペリドット。8月の誕生石。
それ、わたしの石じゃない、おばあちゃん。

 緑色といえばね、わたしは、
ふしぎな緑色の光を、見たことがあるよ。

 あれは、ちょうどわたしが
あなたくらいの年ごろの夏だった。
ブルターニュのボールの海岸で・・
ボールというのはね、7キロもつづく美しい砂浜でね、
いちどあなたにも見せてあげたいものだねぇ。
その海岸で、とうさんがジュール・ヴェルヌの
『緑の光線』という本の話をしてくれたの。

 気がつくと、話が変わってる。おばあちゃんは
いつもそう。

 ひょっとしたら、今日は緑の光線が見えるかもしれないよ。
って、とうさんが急に言い出すのよ。
その日はよく晴れていて、空気も乾燥して雲ひとつなかった。
こういう日じゃないと見えないんだ、って。
 緑の光線を見たひとは、その瞬間、じぶんの心と
ひとのこころを読み取ることができるようになるの。
 ジュール・ヴェルヌがそう書いているんだから
まちがいないよ。ってとうさんは言うんだけど、
わたしにはその意味がよくわからなかったな。
 わたしたちは陽が沈むのをじーっと待った。
海に太陽が落ちる、その直前の、ほんの一瞬だから、
まばたきひとつでもしたら、見逃すかもしれないから。
って言われて、わたしは眼にちからをうんとこめて
がまんしたよ、いっしょけんめい。
 でね、見えたんだよ。太陽が水平線に消える
そのさいごの瞬間に、明るい緑の光線が、
水平線の上に滲むように輝いた。まるで光の宝石だった。
ペリドットよりだいぶ濃い緑色。

 で、じぶんの心とひとの心が読めるようになったの?

 そうねぇ、どうだろうねぇ。わたしもずいぶんと
長く生きてきたけど、ひとの心ってやつはねぇ・・。

 なーんだ。読めないのか。つまんない。

 なぜ太陽が沈む寸前、緑色の光線を放つのか。
とうさんは説明してくれたよ。
 それはとても珍しい現象で、ひと夏待って
一度も見ることができないこともあるくらい。
気象条件がそろわないと見られないんだね。
たとえば、今日は雲が多すぎてダメね。
快晴でないとダメ。
 なぜかと言うと、この現象は光の屈折の原理で
起こるから。太陽が沈むとき、じっさいの太陽は、
わたしたちに見える位置よりもほんのわずか下にある。
沈むまぎわの太陽の光って、まっすぐ進まない。
円を描いてわたしたちのところにやってくるの。
水平線に接近するにつれ、その光線の曲がりも
大きくなる。だから太陽が水平線に接しているように見える時、
じっさいの太陽はもう水平線の下に隠れている。
逆に言えば、じっさいよりも少しだけ上の方に見えている。

 わたし眠たくなってきた。おばあちゃんの声が
だんだん遠くなっていく。

 理科の授業でプリズムを習ったでしょ。
プリズムを通すと光は分離して見えるよね。
太陽が沈む瞬間、この現象が起きて光が色に分散する。
色彩によって、曲がり方がちがうのね。
いちばんよく曲がるのが、青。その次が緑。
そのまた次が紫、っていうぐあいに。

太陽がじっさいよりも高く見えている中で、
ほんとうは、青や緑や紫という、曲がり方の大きい色が
上に見えるはずなんだけど、青や紫はとても弱い光なので、
太陽が完全に水平線に隠れた直後、緑色の光だけが
残像のようになって、わたしたちの眼に見える、
ということらしいの・・。

 わたしはすっかり眠っていた。
めざめると、おばあちゃんはいなかった。
かわりにちいさな銀のカプセルが置いてあった。
なかみは、淡い緑色の宝石だった。
 この石、暗いところでも蛍みたいに
光るんだよね、おばあちゃん。
 ハッピーバースデイ、と書かれたカードが入っていた。
そうだ。きょうはわたしの誕生日なんだ。

出演者情報:山田キヌヲ 03-5728-6966 株式会社ノックアウト所属

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

山田キヌヲから「ひと言」

今回は本日のスープに引き続き、古居利康さんの原稿。
惑星探査機ハヤブサの話かと思いきや….
年頃の女の子とおばあちゃんのベッドサイドストーリー?
いや、昼下がりのお茶の時間?
どうぞ、ゆるりと耳を傾けて下さいな。

山田キヌヲ

Tagged: ,   |  コメントを書く ページトップへ

一倉宏 2011年3月6日



  野原さんを見ていたら

             ストーリー 一倉宏
                出演 山田キヌヲ

野原さんは
自分のなまえについて 意識してないと思うけど
私は あるとき 見たことがある
野原さんが 野原に寝転がって 昼寝をするのを

野原さんが 野原で昼寝する姿は
なんというか さすがというか 絵になっていた
野原さんのご先祖は きっと野原の近くに暮らしていた
そしてきっと その野原が好きだったと思う

小川さんのご先祖も とにかく
小川と関係のあった方だろう
いま 私の知っている小川さんの家の近くに
小川はなかったと思うけど
小川さんが 小川で釣りをする姿も よさそうだ

田中さんの家のまわりに 田んぼはない
新宿まで電車に乗って 20分の町だから

大庭さんの家の庭は そんなに大きくない
桜木さんの家の庭に 桜の木はない

そういえば
八月一日 と書いて ほづみ と読む
どの漢字が ほ で づ なのかわからない
珍しいなまえの 同級生がいたけれど
八月一日 じゃなかった ほづみさんの
誕生日は 八月一日 じゃなかった

それから
大森さんのお嬢さんは 中森さんと結婚して
二世帯住宅に住んでいる

大森さんの家には 大森 中森の表札が並んでいる
大森さんには 女の子のお孫さんがいる
将来その子が 小森さんと結婚したら
大森 中森 小森の家族になる

大山さんと 中山さんと 小山さん
大野さんと 中野さんと 小野さんの
家族だっているだろう

いつか結婚式場で
秋田家 春田家 披露宴 と書いてあるのを見た
なんだか ちょっと微笑ましかった

母の友だちの 良枝さんは
吉江さんと結婚して 吉江良枝になった

私の友だちの 亜希ちゃんは
もしも 安芸さんというひとが好きになったら
どうしようと いまから悩んでいる
安芸亜希 の後に です は付けにくい
安芸亜希です と いいにくい

小田くんが好きになった 麻里ちゃん
小田麻里

大場さんからプロポーズされた 加奈さん
大場加奈

ありうるよね じゅうぶんに
でも ほんとうに好きになったら
結婚するよね

私のなまえは 萌(もえ)
野原に寝転がった 野原さんを見ていたら
ふと 野原萌 という 組み合わせに気づいて
胸のあたりが 熱くなった

出演者情報:山田キヌヲ 03-5728-6966株式会社ノックアウト所属

shoji.jpg  
動画制作:庄司輝秋

Tagged: , , ,   |  コメントを書く ページトップへ

山田キヌヲから「ひと言」

「野原さんを見ていたら」
の収録終了~!

宮崎生まれの山田キヌヲ。
毎回、原稿の全ての単語をアクセント辞典で引いていましたが、
今は

この電子辞書で、簡単検索!
わーいわーい。

「野原さんを見ていたら」
女の子なら誰しも覚えがあるんじゃないかな。
とってもかわいいストーリーです。
乞うご期待!  (山田キヌヲ)

山田キヌヲ ブログ:http://ameblo.jp/kinuo-yamada/

*3月6日(日) 一倉宏 & 山田キヌヲ「野原さんを見ていたら」

Tagged: ,   |  コメントを書く ページトップへ

山田キヌヲから「ひと言」


本日のオムレツ

初めて原稿頂いた時には、読み進めるごとに
え?
えっ?
これって怖い話?
何なの?
どうなるの?
It’s a wonder world!
それならばと覚悟を決めて、不思議の国へダイブ!

収録日の二日後にヨーロッパに旅立った私ですが、
もしかすると、万が一にも事故やら事件に巻き込まれたら…
本日のスープ、これが私の女優人生最後の仕事かもな…
とか想像しつつも楽しく詠ませて頂きました。

無事に帰って来れたので、また、新しいストーリーにダイブしたいです。

本日のオムレツ、モンサンミッシェルでいつでも召し上がれます。(笑)
本日のスープはこちらでいつでもお聴きいただけます!

では、また。(山田キヌヲ)

* 山田キヌヲの公式ブログ:http://ameblo.jp/kinuo-yamada/

*「本日のスープ」ストーリー:古居利康 出演:山田キヌヲ
 http://www.01-radio.com/tcs/archives/14199

Tagged: ,   |  コメントを書く ページトップへ

古居利康 2010年12月19日



本日のスープ

ストーリー 古居利康
出演 山田キヌヲ

今日の本日のスープはなんですか?と訊いたら、「小指のスープです」と返ってきた。
え?コユビのスープ?という言葉をのみこんで、小指のわけがない、小海老でしょ、と、
早とちりのじぶんをひそかにたしなめて、「あ、それください」と注文する。ほんとに
コユビのスープが出てきたら、こわいけどワクワクする。どこかの、だれかの、細くて
長い小指でこしらえた、うつくしいスープ。

 しかしまぁ、今日の本日のスープ、って、日本語としてどうなんだろう。じぶんで言っ
ておきながらそう思う。本日イコール今日というより当日、と考えれば、昨日の本日も
明日の本日もありうるのか。本日のスープ。本日の気持ち。本日のわたし。本日のわた
しの小指。てのひらを上に向けて小指と小指をくっつけてみると、わたしの場合、左の
小指があきらかにすこぉし短い。爪が途中で途切れて扁平なかたちなのだが、先っぽは
ふつうに円くなっているし、右左、並べてみないと気がつかないていどの短さだ。無意
識のうちに、それとなく左手を隠すようなしぐさをすることもあるらしいが、それも
ひとに指摘されてはじめて知った。

 幼稚園のとき、なにか大きなものが、ダン!と倒れてきて、小指の先がつぶれた。も
のごころつく、はるか以前のできごとだから記憶にはないが、そのように聞いて育って
きた。輪郭のぼんやりした幼い日々が過ぎ、やがて春を思う年頃になったとき、じぶん
のからだのほんのわずかな欠損に気づく。けれど、小指の先の、それこそ小さな問題は、
睫毛の長さや髪の毛の光沢、毎日ひりひりと変化する胸のふくらみや肌のなめらかさと
いった、少女にとっての小さな大問題ほどには、気にしてこなかった。
 
 本人すら忘れているくらいなのだから、たいしたことではないし、小指それ自体や手
そのもの、あるいは腕ぜんたいを喪ったひとだって世の中にはいるんだから、それに比
べれば、わたしの小指は決して深刻とは言えない。だけど、せめて理由だけは知ってお
きたい、といつも思う。なぜ小指の先っぽがこうなっているのか、幼いころ何があった
のか、わたしの上に倒れてきた大きなものって何だったのか。そもそも、なぜ小指の先
だけだったのか。なにかから逃げようとして、小指だけが逃げおくれて、なんてことが
ありうるだろうか。逃げるとき、人間は手から逃げないだろうか。じぶんの胸のうちに
おさめておくには、どうにもやっかいなそれやこれやの疑念を、あるとき、母にぶつけ
たことがある。ところが、覚えていないと母は言う。そんなことがあったっけ…。とぼ
けるでも隠すでもないようすで、母はあっけなく残酷に、そう言ったのだった。

 じゃあ、この指はなんなの? もともとこのかたちで生まれてきたの? というのが、
わたしの言い分だ。幼稚園のとき、なにか大きなものが倒れてきて、小指の先をつぶし
た。そう教えてくれたのは、母でなければ父なのか。まさか、わたし自身が勝手にこし
らえたストーリー、なんて思ってないでしょう?

 ずいぶん待ったような、あっという間のような、微妙に狂った時間の感覚のなかを、
本日のスープがやってくる。湯気が立っている。いい匂いだけが先に届いて、やっと現
実に引き戻される。お皿の中身は、まだ見えない。どうしよう、ほんとうに小指のスー
プだったら。

出演者情報:山田キヌヲ 03-5728-6966 株式会社ノックアウト所属

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ
4 / 41234