6月の内田慈ちゃん(2015年7月分の収録記)

uchida1506
6月末に来ていただたときの内田慈ちゃんです。
白いブラウスがさわやかです。
ああ、このころは夏がこんなに暑くなるなんて思ってなくて、
来る人来る人、ひと足か半足早めの半袖が涼しそうでした。

確か、この前日に慈ちゃん出演の映画「きみはいい子」が
公開されたばかりだと思いましたが、
ああ、ありました、youtubeの予告編です。
いまごろ貼ってどうするんだって、ホントにそうですね。
慈ちゃん、ごめんね。



そして、内田慈ちゃんが読んでくれたのは
安藤隆さんの「甘いトマトはよけい嫌」
下にリンクを張っておきますので、まだのかたは
聴いてみてくださいね。
http://www.01-radio.com/tcs/archives/27249



Tagged: ,   |  コメントを書く ページトップへ

安藤隆 2015年7月5日

1507ando
甘いトマトはよけい嫌

     ストーリー 安藤隆
        出演 内田慈

 ミナさんは、川のこちら側の町に住んでいます。坂と
並木の多い町です。町中のこぎれいなマーケットには、
外国の食べ物や果物が並んでいます。
 町のどの坂も、くだると、川に突きあたります。おお
きな橋を渡ると、川向こうの町です。このごろは、毎日
川向こうの町を訪れます。きょうも、じぶんの黄色い軽
自動車で、橋を渡って川向こうへ来ています。いつもお
昼まえです。
 こちらは坂のない、平べったい町です。橋を渡ると、
じきに、広く明るい住宅展示場があります。世界各国の
小旗を、ひもに吊ったのが、空を飾っています。熊の人
形が、旗を持った機械仕掛けの腕を上下に動かして、
人々を呼びこんでいます。
 住宅展示場の先に、パチンコ屋「百歳の孤独」があり
ます。黄色い壁にパチンコ、スロット、ジャックポット
と英語で書いてあります。駐車場に、開店したときのの
ぼりが、色あせたままはためいているのが、通りからみ
えます。以前はこうした風景を、恐ろしく感じていまし
たが、このごろはむしろ惹かれています。駐車場に入っ
て、ちょっとだけいて、店には入らず出ていったら、
怒られるのかなと思って、どきどきします。
 パチンコ屋をすぎると、平べったい大きなスーパーが
あります。ミナさんはスーパーの駐車場へ入ってゆきま
す‥。わたしってあまりにも平凡かなと、ときどき、た
まに思います。
 スーパーでは晩ごはんのおかずとお昼の弁当と、ワイ
ンと日本酒と焼酎を買って帰ります。買い物の最後に、
トマトの売り場にやってきます。
 ミナさんは、母親が人見知りで、たぶんそのせいで、
小さいときトマトを食べたことがありませんでした。初
めて食べたのは、お兄ちゃんに連れられて、トマトの畑
へ盗みに行ったときです。お兄ちゃんは、友達といっし
ょに、盗み食いをよくしていたようです。
 畑にふたりでしゃがんで隠れて‥お兄ちゃんが、トマ
トを、大人みたいにもいだのでびっくりしました。一口
かじって食べやすくしてくれたのを、どきどきして口に
入れました。厚い皮の中の、どろっとした実を食べて‥
ぎょっとして、吐きだしました。想像とは違う、ただた
だ気味の悪い味がしました。お兄ちゃんは怒って、ミナ
さんの口をこじあけました‥。
 ミナさんは、いまもトマトは嫌いですが、いまではた
いしたことではありません。食べることもできます。生
のトマトも、料理したトマトも、ミナさんには同じ味が
します。つまり、あの畑の味がします。嫌いですが、食
べられます。ただフルーツトマトは、普通のトマトより、
もうちょっと嫌いです。甘いとか、小さいとか、フルー
ツとかいう噓をついているからです。
 ミナさんは夫のことも、ちょっと嫌いです。夫はトマ
トが好きで、トマトのおいしさを説きます。夫とセック
スしたとき、ふとトマトの生臭さがしたので、それ以来
しません。
 ミナさんは売り場のトマトに、内緒の儀式をします。
ほんとにどっちでもいいようなことです。トマトのヘタ
って、ありますね‥ヒトデか、大きな蜘蛛みたいに、頭
にへばりついているあれ。トマトの気味悪さのあらわれ
です。そのヘタを、ほんの先っぽだけちぎるのです。1
ミリか、5ミリくらい。ちいさなことだけど、とてもど
きどきします。破裂しそうです。ミナさんは見つからな
いように、体で隠して、親指と人差し指をのばします。
 片手だけの作業なので、かなり難儀します。二本の爪
の先でキキキッとこすって、切りにかかります。視線は
あらぬ方へ向けて。でも心はヘタにあるので、目にはな
にも映りません。するうち、やっと先端のちぎれた手応
えがあります。盗みみると、たしかにちぎれています。
皮に傷がついて、汁が滲んでいます。
 ミナさんは、その場をすばやく離れます。
「婆さん、なにしたんだよ」と言うような声が、近くで
したような気がします。でもわかりません。ミナさんは、
聞こえない振りをして急ぎます。
「婆ぁ、待てよ」の声が、こんどはたしかに、後ろから
追いかけてきます。


出演者情報:内田慈 03-5827-0632 吉住モータース

youtubeが表示されにくい場合は下のリンクからどうぞ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=UsiGvmemEas

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

内田慈から「ひと言」

HNS_A3F_450

昨日7日から舞台がはじまりました。
はじめて出る劇団で、社会派と言われています。
いろんな意味で冒険の選択だったけど、
たくさん話し合いながらつくることができて、
信頼しあいながら真摯に向かい合える良い稽古ができたと感じています。
仕上がりが見えるのが遅くなって連絡遅くなってしまいました。
私の挑戦、よかったら、ぜひ見届けてやってくださいませね☺️

TRASHMASTERSvol.21
「儚みのしつらえ」
11月7日(金)〜12日(水)
紀伊國屋ホール
http://lcp.jp/trash/index.html

作•演出 中津留章仁

出演 カゴシマジロー
吹上タツヒロ
星野卓誠
龍坐

太田基裕
坂東工
村上洋康

内田慈
林田麻里
川崎初夏

タイムテーブル
11/7(金) 19時
8(土) 14時 19時
9(日) 14時
10(月) 19時
11(火) 14時 19時
12(水) 14時

チケット
全席指定•税込
前売り 4500円
当日 4800円
学生 3000円

お問い合わせ
090-7411-6916 [制作/横内]
trash@lcp.jp

uchida

Tagged: ,   |  コメントを書く ページトップへ

内田慈から「ひと言」



お元気ですか?内田慈です。
最近玄米を食しており、
「なんだか女優っぽい!」とうきうきしている内田です、笑

舞台「ガラスの仮面」15日からはじまりました!
31日までやっていて、本日中日です!
始まってからのご連絡で大変恐縮ですが、
多くのみなさまに観て頂きたい想いがつのり、メールさせて頂きました。

大人気漫画総発行部数5000万部を超える伝説の少女マンガ「ガラスの仮面」。
演劇スポ根マンガであります。

主人公は地味で平凡な、自他ともに認める
「グズでドジで何の取り柄もない」少女、北島マヤ。
彼女が、伝説の大女優•月影千草と運命的な出会いを果たし、
演劇を知ったことで人生が輝き始め、伝説の演劇作品「紅天女」を目指して、
様々な試練に待ち向かって行く物語。

北島マヤを貫地谷しほりちゃん、伝説の大女優•月影千草を一路真輝さん、
永遠のライバル•姫川亜弓さんをマイコちゃん、
マヤを見守り続けるやさしい桜小路優を浜中文一くん(関西ジャニーズJr.)、
大都芸能の冷血漢•速水真澄を小西遼生さん、
その献身的な秘書•水城冴子を東風真智子さん。

現在49巻まで出ていて継続中のお話ですが、
今回は、マヤがテレビ業界に入り、様々な嫌がらせ、
そして悲しい事件が起こり、失脚させられそうになるも、
チャンスを得て復活劇を遂げる「華やかな迷路」編「冬の星座」編の舞台化。
原作で大変人気の高い劇中劇、「カーミラの肖像」「二人の王女」も盛り込まれます!
来年閉館されてしまう青山劇場最後の夏の大演目!
青山劇場でしかできないふんだんにつかって、裏も表も運動会みたい!
豪華な演出で上演されるこの公演を、ぜひに!お見逃しなく〜!

ちなみに私含めほとんどの出演者が複数の役をやりますが、
その一つ大切な役に、超悪役乙部のりえ!!
玄米により得た女優っぽさがいかされるかしら、笑

舞台「ガラスの仮面」
原作:美内すずえ
脚本•演出:G2

2014年8/15(金)~31(日)
場所:青山劇場

タイムテーブル
18(月) 14:00
19(火) 休演
20(水) 14:00 18:30
21(木) 14:00
22(金) 14:00 18:30
23(土) 13:00 17:00
24(日) 13:00
25(月) 休演
26(火) 14:00
27(水) 14:00
28(木) 14:00
29(金) 14:00 18:30
30(土) 13:00 17:00
31(日) 13:00

料金:S席9000円
A席6000円

舞台「ガラスの仮面」公式ホームページ

http://garasu2014.com/

残席かなり少なくなってきていますが、まだご案内できる日あります

Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

廣瀬大 2014年5月25日



「鍵を落とした日のこと」   

       ストーリー 廣瀬大
          出演 内田慈
                          
鍵を落とした日のことを、
今でも思い出す。

小学4年生、
黄色いお気に入りのTシャツを
着ていたことを覚えているので
きっと夏の始まりだったと思う。
あの頃、母はよく体調を崩し、
病院に通っていた。
母が家にいないことが多かったため、
わたしは家の鍵を紐にむすび、
首からかけていた。
二階に父と母とわたしが住み、
一階に祖父母が住む二世帯住宅。
一階と二階で表札も玄関もポストも違う。
祖父母に世話になることもできたが、
母はそれを極端に嫌った。

その日、学校から帰り、玄関のドアを開けようとすると
首からかけているはずの紐がない。もちろん鍵もない。
ポケットの中を探しても、
ランドセルの中を探しても、
給食袋の中を探してもどこにもないのだ。
結び目がいつの間にかほどけ、
鍵を落としてしまったらしい。
わたしは一階のドアベルを鳴らし、
祖母に鍵をなくしたことを言った。
やさしい祖母はだいじょうぶ、
一緒に探せば見つかるよと言ってくれた。
わたしたちは学校への道を、地面を見つめながら歩いた。
信じられないくらい、ぽたぽたと汗が落ちた。
その汗が暑さから流れたものか、それとも鍵を落とした動揺から
流れたものか、わたしにはわからなかった。

人だかりは商店街へと差し掛かる交差点にできていた。
横断歩道に男の子が倒れている。
すぐ横にぐにゃっと変な風に曲がった自転車がある。
男の子はぴくりとも動かない。
母親だろう。必死で声をかけ、男の子をゆすっている。
車にはねられたのだ。
車を運転していたらしいおじさんは、
真っ青な顔でそれを茫然と眺めていた。
そんなものを見たことはないけれど、
青い土のようだと思った。
わたしは何を言おうとしたのだろうか。
後ろにいた祖母に、話しかけようと振り返ると、
祖母に頬をひっぱたかれた。
「こんなときに笑うんじゃない!」
普段穏やかな祖母に突然叱られ、
わたしの顔は引きつった。
そして、わたしは気づいた。
事故を眺めるわたしの顔は笑っていたのだ。
引きつった顔は、余計にゆがんだ笑顔になった。
笑うのをやめよう、やめようと思っているのに、
顔は不思議なぐらい頑固に、ゆがんだ笑顔を保った。

結局、鍵が見つかったのかどうか。
わたしは覚えていない。
ただ、病院から帰ってきた母に祖母は
「事故を見て楽しそうなあの子を叱りました」と言った。
わたしが母に、今日の出来事を
報告することに先手を打つようだった。
そういうところのある人でもあった。
夜になって、母は叩かなくてもいいでしょうに、
と憎々しげに言った。

お葬式でみなが泣いているのに、
祖母だけ周りを気にすることなく
ニコニコと笑っているので
「こんなときに笑うんじゃない!」と
心の中で毒づいてみた
笑っているのは遺影の中の祖母だった。
まだ62歳だった。
お葬式で当の本人だけが笑っていた。
わたしは大学生になっていた。

あの日以来、
わたしは自分の顔が、無自覚に
笑っていやしないか。
極端に気をつけるようになった。
場合によっては、
わざわざガラスに映る自分の顔を
確かめることさえする。
悲しいことが起きたとき。
誰かと傷つけあったとき。
でも、顔を確認する度に、
わたしは気づく。
本当はその深刻な顔の下で、
わたしは笑っているのである。


出演者情報:内田慈 03-5827-0632 吉住モータース




Tagged: , ,   |  コメントを書く ページトップへ

内田慈から「ひと言」

こんにちは、内田慈(ちか)です、
イケメン俳優の内田滋(しげ)さん、じゃないほうの内田です。



廣瀬大さんの
鍵を落とした日のこと」(2014年5月25日公開)
を読みました。
全体がしんみりしないほうがいいなーと思って、
逆になるべく明るく読んでみるなんてチャレンジもしましたが、
やっぱり明るくなりはしません、けれどそれでよい、
作品に引力があって、すなおに、ただ、よめたなら、いちばん、よい。
ああ、ナレーションはおもしろいなぁ。

蔦温泉」も読みました、載ってる画像ご覧になりましたか~?
蔦温泉、とてもすてきなのです。
青森、いきたいなぁ、青森といえば、寺山先生、寺山せんせい~〓



さぁ、読んでくださって、聞いてくださって、ありがとうございます!

内田は現在稽古中でして、 6月に本番があります。
FUKAIPRODUCE羽衣「耳のトンネル」
伊丹公演•6/7〜8 @AI-HALL
東京公演•6/13〜22 @吉祥寺シアター
妙ジカルです。
作•演出の糸井幸之介さんのつくる音楽は、
むねの、すごいところに、すこーん、じわーん、ぎゅーと
せまってくるものばかり。
スケールアップ再演なので、初めての方もそうでない方にもオススメ、
ぜひ一度体験なさって。
http://www.fukaiproduce-hagoromo.net

そして、映画。
5/24〜
藤井道人監督「オー!ファーザー

5/31〜
今泉力哉監督「サッドティー

6/7〜
榊英雄監督「捨てがたき人々

が公開になります。
作品のテイストも、私の役も、面白いくらいに方向の違う3作で、
それもまた面白いです。
これもぜひ、劇場で目撃してくださったらうれしいです。

あとサーティワンの、5月の新フレーバー”マカロンマカロン”が、
おいしそうだから、たべたい。

あ、ながくなってしまった、笑
ではでは、また☺️

内田慈 http://www.y-motors.net/actor/uchida.html

Tagged:   |  コメントを書く ページトップへ
Page 1 of 3123