五島のはなし(158)



カメラを向けたら寄ってきた。
五島・島山島のシカ。
シカって3メートルくらいの位置から見るのが
いちばんかわいいんじゃないかと思います。
つぶらなひとみとか、きゃしゃな足の折れ曲がり具合とか、首の傾げ具合が
ちょうどいい感じで全部目に入る。

ところで気づいたのですが、シカは、
「かわいさをアピールする」ということを意識的にやってると思います。

私、野生の動物ですから、もちろん本能で生きてますというふりをしながらも
身振りそぶりでかわいさをちらちらアピールします。
ぜったい意識的にやってます。

上の写真のときも、一頭がもう一頭に首をかたむけるんですが
それが「まわりの動物から見るとかわいい」ということを意識してるんです。
そして、パッと目線を送ってくるわけです。
「シャッターチャンスだぞ」って。

ぜひ五島の島山島に来て、観察してみてください。

タグ: ,

«    »

topへ

コメント / トラックバック 5 件

  1. 杉山レストラン より:

    うん、3メートルくらい手前で観察するのがベストだね。
    よく見るとハエが付いてたりするし
    手におやつ持ってると「それくれるんでしょ」って態度だし。

    …あげちゃうんだけど。

  2. 中村直史 より:

    >杉山レストランさま

    野生とか自然とかって近づきすぎると
    グロテスクだったりしますもんね・・・

  3. 厚焼玉子 より:

    しかし、こうして家の近くに鹿がいることがすごいな〜。

  4. まゆママ より:

    五島の風景久しぶりに見ました。
    鹿いますね・・・

    けどこんねにそば近くで野生の鹿に出会ったことは・・・ないかな。

  5. 中村直史 より:

    ですよねー。
    こんな近くに人がいてすごいなー
    と鹿たちは思ってるんでしょうが・・・

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login