茂木彩海 20年9月27日放送


旅立ちに贈る言葉  坂本龍馬

近代日本の立役者、坂本龍馬。

どうしてもその功績に話が向かいがちだが、
天下の変わり者であったということはよく知られている。

黒船の来航を見て、恐れおののく武士をよそに
「欲しいなぁ」と言ってのける実直さ。
敵のはずの勝海舟の開国論に感動して弟子になり、
亀山社中では日本初の株式会社とも言える組織運営をやってのけた。

人と違うことに自信を持ちにくい今。
気にせず進め、と龍馬は言う。

丸くとも一かどあれや 人心 あまりまろきはころびやすきぞ


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA