2020 年 9 月 13 日 のアーカイブ

蛭田瑞穂 20年9月13日放送

rahen z
再会  夏をあきらめて

サザンオールスターズの「夏をあきらめて」は
1982年7月にリリースされたアルバム「NUDE MAN」に収録されている。

同じ年の9月、研ナオコさんによってカバーされると曲は大ヒット。
オリジナルを凌ぐほどの人気を博した。


 岩陰にまぼろしが見えりゃ 虹が出る
 江の島が遠くに ホンヤリ寝てる
 このまま君と あきらめの夏



今年の夏ももうすぐ終わる。
でも、夏は再びやってくる。


topへ

蛭田瑞穂 20年9月13日放送

Yuki Naotori
再会  さよならベイビー

サザンオールスターズが1989年にリリースしたシングル
「さよならベイビー」。

当時のサザンオールスターズも
紅白歌合戦にも出場する国民的なバンドだったが、
ヒットチャートの1位を獲得したシングルは
この「さよならベイビー」が初。

 泣いたりしないで大人になれない
 甘くて愛しい ah
 ひまわりが揺れる夏なのに
 loving you, baby



今年の夏ももうすぐ終わる。
でも、夏は再びやってくる。


topへ

佐藤日登美 20年9月13日放送

sorarium
再会  ぐりとぐら

親になると、子どもの頃好きだった絵本に再会することがある。
例えば、『ぐりとぐら』

ふたごの野ねずみ、ぐりとぐらは料理するのが大好き。
ある日森のなかで大きな卵を見つけ、カステラを作ることにする。

よく知っていると思っていた絵本でも、
新たな発見があったり、見えかたが変わったりして、
自分が大人になったことに気づく。

それでも、どんなに年を重ねても、
ぐりとぐらの作った大きなカステラには胸がときめくことだろう。


topへ

佐藤日登美 20年9月13日放送


再会  こまったさん

親になると、子どもの頃夢中になった本に再会することがある。
例えば、『こまったさん』。

「こまった こまった」が口ぐせの、花屋の奥さん。
不思議な世界に迷い込み、困りながらもおいしそうな料理を作る。

 オイルは たっぷり トクトク 入れて
 たまねぎ いためて あまみを 出して
 セロリや パセリの かおりを たてて
 ひきにく 入れたら ゆっくり にこむ


このリズム、聞き覚えがある。
大好きだった本は、大人になっても自分の中に生きている。


topへ

森由里佳 20年9月13日放送

NISSANEV
再会  ラジオでの再会

ラジオは、音楽との再会の場だ。

学校の帰り道に友達と歌った曲、
泣きたい替わりに叫んだ曲や、
好きだったあの人がよく聞いていた曲。

もちろん、
知らない曲にも出会えるけれど、
慣れ親しんだメロディに
耳と心が飛び上がるあの感覚は、
きっとラジオにしか創れない。

今この瞬間も、きっと誰かが再会している。
もしかしたら、あなたもその一人、だったりして。


topへ

森由里佳 20年9月13日放送


再会  再会を願って

ONE OK ROCKのTakaと清水翔太を中心に、
事務所もレーベルも超えた8人の同世代のアーティストが集い、
リリースした楽曲、「もう一度」。

こんな時代だからこそと、
同じ志を持った彼らのハーモニーは、
まさに想いが共鳴することの美しさを私たちに教えてくれる。

大切な家族や友人に会うこと、好きだった場所に行くこと。
そんな喜びとの再会が、早く訪れますように。


topへ

星合摩美 20年9月13日放送


再会  男と女

フランス映画の名作「男と女」
パートナーを失った男女ふたりの恋物語は、世界を魅了し、
1966年のカンヌ国際映画祭、グランプリを受賞した。

それから53年の月日が流れ、昨年続編が公開された。
劇中では、別々の人生を歩んだふたりが再会し、
新たな愛の物語が動き出すのだが、
驚きなのは、一作目を演じた俳優、監督、スタッフが、
再び結集したことだった。

主人公ふたりの再会シーンは、
より自然にと、リハーサルなしで撮影された。


topへ

星合摩美 20年9月13日放送

Ib Aarmo
再会  またあう日まで

1966年、若者たちの友情を深めようと作曲された「今日の日はさようなら」。
翌年、森山良子のレコードのB面としてリリースされ、
その後、音楽の教科書に採用されるなど、広く歌い継がれてきた。

2009年には、人気アニメ「エヴァンゲリヲン劇場版」の、
印象的なシーンに使用されている。
庵野監督はこの曲について、
たまたま聞いて「歌詞が耳に止まった」と語った。

 信じあうよろこびを大切にしよう
 今日の日はさようなら
 またあう日まで



topへ