石橋涼子 20年9月27日放送


旅立ちに贈る言葉  アインシュタイン

偉大なる物理学者アルベルト・アインシュタインは言った。

昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。

今、世の中は、
新しい挑戦をしたいと願っても、
最初の一歩を踏み出しにくい空気かもしれない。
自宅にいる時間が増えると
毎日の変化だって減ってしまいがちだ。

それでも昨日と同じ今日は無いし、
今日と同じ明日はない。
アインシュタインだって、
昨日からの学びと、明日への期待を
日々、積み重ねて、
相対性理論から相対性宇宙論まで到達したのだ。

なによりも、
明日にどんな可能性が広がっているかを期待して
今日、何かに取り組む方が楽しいに決まっている。

新しい一歩を踏み出すために、
アインシュタイン博士から、もう一つの言葉。

何かを学ぶのに、
自分自身で経験する以上に良い方法はない。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA