2010 年 11 月 16 日 のアーカイブ

薄景子さんの「落書き部屋」

薄組組長である薄景子さんは
子供時代に「落書き部屋」を持っていたらしい。

落書きをしてもいい壁がある部屋。
落書きでいっぱいになると
お父さんが新しいペンキを塗ってくれて
また壁は新しいキャンバスになる。
そんな落書き部屋を持つ子供がうらやましい。

つまり、Tokyo Copywriters’ Street の薄さんの原稿は
半分実話なのだ。



topへ


login