Vision > 川野康之 > 川野康之 17年4月22日放送

川野康之 17年4月22日放送

170422-05 ひでわく
百人一首の日その5 左京太夫道雅

歌びと、左京太夫道雅。
没落貴族の家に生まれた青年歌人。

道雅は恋人と会うことを禁じられた
お相手は内親王という高い身分のかた。
こちらは没落貴族の息子。
世間に認められるはずがない恋だった。

道雅は恋人にひそかに文を送った。
そこにはこんな歌が綴られてあった。

 今はただ思ひたえなむとばかりを 人づてならでいふよしもがな

ぼくはこの恋をあきらめよう。
ただそれだけはせめて人づてではなくあなたに伝えたかった。

彼らの恋を、百人一首が今に伝えている。

藤原定家が選んだ100人とその歌、百人一首。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ


login