蛭田瑞穂 17年11月12日放送

171112-02
ノーベル賞 カズオ・イシグロ

今年、日系人の作家として初めてノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ。
ノーベル財団は選出の理由を次のように発表した。

 カズオ・イシグロ氏の力強い感情の小説は、
 私たちが世界とつながっているという幻想に隠されている闇を明らかにした。


ノーベル賞の発表を受けて、
カズオ・イシグロはインタビューにこう答えている。

 日本語を話す日本人の両親のもとで育ったので、
 両親の目を通して世界を見つめていました。
 私の一部は日本人なのです。
 私がこれまで書いてきたテーマがささやかでも、
 この不確かな時代に役立てればと思います。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login