佐藤理人 20年1月11日放送


シュリーマン  クリスマスプレゼント

1829年のクリスマス。7歳のハインリヒ・シュリーマンは、
父親から一冊の本をプレゼントされた。

 イリアス

ギリシャの詩人ホメロスが書いた世界最古にして最高の叙事詩。
挿絵には古代ギリシャ軍に滅ぼされるトロイの街が描かれていた。

絵を見た瞬間、ハインリヒ少年の胸にひとつの夢が生まれた。

いつかトロイの遺跡を見つけてやろう。
そしてこの話が真実であることを証明しよう。

考古学の歴史を書き換える壮大な冒険が始まった。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login