藤本宗将 14年2月23日放送


徳川家康

意外に知られていないが、
富士山の山頂は私有地。

1609年.
徳川家康が、関ヶ原の戦いに勝利した礼として
富士山8合目以上を
浅間大社の境内地として寄進したのだ。

明治維新でいちどは国有地となったものの、
1974年の最高裁判決で
神社の所有権が認められた。

たしかに「富士山は神様のもの」というほうが
しっくりくる気もする。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login