佐藤理人 17年12月30日放送

171230-02
パーティアニマルズ 「ペイジ」

レッド・ツェッペリンのギタリスト、
ジミー・ペイジは人気絶頂だった1974年、
オカルトにとりつかれていた。

 20世紀で最も悪名高い魔術師

と呼ばれたアレイスター・クロウリーの別荘で、
幽霊が出るという曰くつきの屋敷、

 ボーレスキンハウス

を買い取り、
夜な夜な怪しげな黒魔術パーティを開いた。

すると不思議なことに、
バンドの関係者が次々と謎の死を遂げ始めた。

ドラマーのジョン・ボーナムが亡くなると、
さすがのペイジも怖くなり、
屋敷を手放しオカルトと縁を切った。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login