佐藤延夫 19年12月1日放送

Dick Thomas Johnson
映画の日 シネマスクエアとうきゅう

新宿、歌舞伎町。
その赤茶色のビルは、
歌舞伎町のシンボルのようだった。
ビルの壁面には、
居酒屋の看板。
ボウリングのピン。
そして上映中の映画のポスターが並ぶ。
そのシアターは、シネマスクエアとうきゅう。
場所は雑然としているが、映画の質はすこぶる良い。
ボウリングにするか映画にするか迷ったら
映画にするのが正解だった。
3階に上がると、昭和っぽいロビーが待ち受ける。
縦長の劇場で、シートは座りやすい。
「仕立て屋の恋」。
「青いパパイヤの香り」。
数々の名作を送り出し、
新宿ミラノ座などとともに、
2014年に閉館した。

今日12月1日は、映画の日。
あの日。
あの人と。
あのシアターで見た映画は、
思い出の中から消えることはない。永遠に。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login