佐藤延夫 19年12月1日放送


映画の日 シネ・ヴィヴァン・六本木

六本木ヒルズが建つよりも前、
その場所には、前衛的な映画館があった。
シネ・ヴィヴァン・六本木。
六本木交差点から麻布警察を過ぎ、
WAVEの個性的なビルにある
地下に向かう階段へ。
薄暗いステップを降りていくと、
そこには、ゴダールやタルコフスキーが待っていた。
青春の象徴みたいな映画館は、
惜しまれながら1999年に閉館した。

今日12月1日は、映画の日。
あの日。
あの人と。
あのシアターで見た映画は、
思い出の中から消えることはない。永遠に。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login