澁江俊一 20年3月22日放送


水と芸術

今日は世界水の日。
水について
考えてみたくなる日。

芸術家にとって水は最高のモチーフだ。
北斎は海の波のしぶきを見事に描き
モネは水面に映る光の揺らめきを
キャンバスにとどめた。

中でも最も水に取り憑かれた芸術家は
レオナルド・ダ・ヴィンチだろう。

彼の残した膨大なノートには
水や水の流れに関するものが非常に多い。
水を徹底的に観察し洞察することで
人体の血液や空気の流れへとその興味を広げていった。

人類最高の天才が最も惹かれたのが、
この星のどこにでもある水だとは。
当たり前のものを、どう見るか。
その大切さをダヴィンチから学びたい。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login