大友美有紀 20年6月7日放送


いつかは陶芸旅  大谷焼(おおたにやき)

徳島、鳴門市大麻町(おおあさちょう)で
約230年の歴史がある大谷焼。
水甕(みずがめ)や睡蓮鉢など、大物陶器で有名です。
徳島は、藍染も有名ですが、藍を発酵させる甕も
大谷焼で作られます。

大人の身の丈ほどもある大物の陶器は、
「寝ろくろ」で作られます。
二人一組で、
一人が器の成型を行い、
もう一人が作業台の下に寝そべって、
足でろくろを蹴って回す製法です。
今では大谷焼でしか行われていないそうです。

うずしおと阿波踊りと藍染と大谷焼。
徳島を訪れる理由は、たくさんありますね。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA