大友美有紀 20年6月7日放送

Σ64
いつかは陶芸旅  笠間焼(かさまやき)

茨城県のほぼ中央に位置する笠間。
ここには江戸時代から続く笠間焼が受け継がれています。

御影石、花崗岩の産地でもあり、
笠間の粘土はこの花崗岩が風化してできたもの。
粘りが強く、成形がしやすく、
また、鉄分を含んでいるので焼き上げたあと、
色づくのが特徴です。

笠間工芸の丘では、
ろくろ体験、手びねり体験、絵付け体験など、
さまざまな陶芸体験ができます。

秋葉原から高速バスで2時間弱。
日帰り陶芸旅に、いかがですか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA