2020 年 7 月 25 日 のアーカイブ

名雪祐平 20年7月25日放送

papadont
ラジオ旅行代理店 スナフキンの場合

いらっしゃいませ。
こんな旅、あります。

ムーミンの親友 スナフキンの場合。

 本能にしたがって歩くのがいいのだ。
 ぼくは磁石を信用したことなどないし、
 磁石は人間の自然な感覚を惑わせるもの。


身軽に、リュックサックひとつで
行けるところまで。

スナフキンのように、
ハーモニカも吹きたいところですが、
ちかごろは、マスクを忘れずに。


topへ

名雪祐平 20年7月25日放送


ラジオ旅行代理店 ブーバーの場合

いらっしゃいませ。
こんな旅、あります。

宗教哲学者 マルティン・ブーバーの場合。

 どんな旅にも、
 旅人自身も気づいていない
 秘密の目的地がある。


長くつづければ予定が狂い、
アクシデントもあるのが、旅。

行ってみなければ、わからない。
いつか、とんでもないところに
たどりつくのかもしれません。

人生も長旅のようなもの。

2020年、とんでもないことが起きました。
秘密の目的地は、まだ見えてきません。

気をつけて、いってらっしゃい。


topへ

名雪祐平 20年7月25日放送


ラジオ旅行代理店 アンデルセンの場合

いらっしゃいませ。
こんな旅、あります。

童話作家 アンデルセンの場合。

 旅を十回すれば、十回分だけ若返る。
 旅は、精神の若返りの泉。

 
たしかに、知らない世界は刺激的。
好奇心もイキイキ。
生命力が強くなる気がします。

さて、次回の旅は、いつ?

自粛することなく、
自由に旅できる日が来ますように。


topへ

名雪祐平 20年7月25日放送

Photo by Athena from Pexels
ラジオ旅行代理店 戸川昌子の場合

いらっしゃいませ。
こんな旅、あります。

小説家 戸川昌子の場合。

 孤独という切符を買ってでも、
 自由な旅人でいたい。


独り旅。だからこそ、
誰にも束縛されず、
得られる自由がある、と。

でも、この夏は何かと不自由……。
孤独という切符は、
どれだけ売れるのでしょうか?


topへ

名雪祐平 20年7月25日放送

NASA’s Marshall Space Flight Center
ラジオ旅行代理店 チトーの場合

いらっしゃいませ。
こんな旅、あります。

世界で初めて自費で宇宙旅行した、
デニス・チトーの場合。

 世界初でも、50番目でも、
 500番目でも構わない。
 ただ行きたいだけだ。

さて、あなたが行くなら、
何番目になるでしょう?

5,
4,
3,
2,
1,
発射!

想像するところから、
もう旅は始まっています。
 
宇宙、2時間、25万ドルから。


topへ