石橋涼子 13年2月3日放送


ユーモアの話 ガンジーとユーモア

 もし、私にユーモアがなければ、
 これほど長く苦しい戦いには
 耐えられなかったでしょう。


これは、インド独立の父と呼ばれている
ガンジーの言葉だ。

生涯、暴力を否定し続けたガンジーは、
厳格で真面目な印象を抱かれがちだ。

しかし、弟子たちによると
ガンジーはにこにことよく笑い、よくしゃべる、
人懐こい人物だったと言う。

思想も目標も大事。
だがやはり、
人は、楽しそうな人のもとに集まる。

タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login