蛭田瑞穂 13年7月13日放送


ワールドカップ第1回大会①

FIFAワールドカップの初代優勝カップは
「ジュール・リメ・トロフィー」と呼ばれる。

ワールドカップ開催に尽力したFIFA第3代会長
ジュール・リメの功績を讃えてそう名づけられた。

ジュール・リメの懸命の説得にもかかわらず、
1930年の第1回ウルグアイ大会に出場したのは
南米を中心としたわずか13カ国だった。

それから80年後、ワールドカップ参加国は
予選も含め200を超え、
テレビ観戦者数はオリンピックをも凌ぐ、
世界最大のスポーツイベントへと成長した。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login