森由里佳 14年6月14日放送

140614-01 josemanuelerre
雨に想う① シェルブールの雨傘

カトリーヌ・ドヌーブがヒロインを演じた映画
『シェルブールの雨傘』。

彼女には将来を誓い合う恋人がいた。
しかし、戦争によってふたりは引き裂かれる。

ラストシーンで再会するふたり。
だが、胸の内を言葉にすることができない。
互いに別の人生を歩み始め、家庭もあった。

別れ際、カトリーヌ・ドヌーヴは
かつての恋人にこう問いかけ、静かに立ち去る。

あなたは、幸せ?

そのひと言にどれほど多くの感情が込められているか。
世界中の女性が思いを巡らせ、涙を流した。

『シェルブールの雨傘』。
オープニングで降り始める雨は、
ラストシーンでは雪に変わる。

タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login