佐藤理人 15年7月26日放送

150726-06
あの人の歌詞 小西康陽

元ピチカートファイブの小西康陽は
曲作りで苦労したことがない。

 来る!と思った1秒後には
 詞も曲もアレンジもひと塊で
 ドンッと一曲まるごと降ってくる


しかしどんな天才にもキッカケは必要だ。
それがタイトル。

 タイトルさえ決まれば
 一曲できたも同然


印象的なタイトルから浮かぶ映像のBGM。
それが彼の音楽。
歌詞も耳だけで聴き取れるよう
注意深く選ばれた言葉だけがリズムよく並ぶ。
彼は言う。

 すべての表現の基本には言葉がある
 ひと言で伝わるモノがいちばん強い


言葉の数は音符より多い。世界はまだ、
歌われたことのない事柄で溢れている。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login