渋谷三紀 18年5月26日放送

180526-02
絵本のひと 五味太郎

絵本作家の五味太郎さん。
編集者にこんな質問をされた。
「五味さんは子どもたちに何を伝えたいですか?」
「特にありません。」
「じゃ、どうして描いたんですか?」
「おもしろかったから。」

子どもは教わりたいなんて思わない。
と、五味さんはいう。

小学生の頃、穴を掘るのに夢中で、
授業中も穴のことばかり考えていた五味さん。
あの日の気持ちのまま描いた絵本が、
おもしろくないはずがない。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login