澁江俊一 18年11月11日放送

181111-05 aron1937
食欲と進化

秋と言えば食欲の秋。

この食欲とどう向き合うかが、
人類の進化につながったという説がある。
サルはエサをはさんで向かい合うと
弱いほうが手をひっこめる。
強い者が独占する。それがサル社会のルールだ。

しかし類人猿は食物を分配する。
しかも弱いほうが強い方に
それをねだって獲得するのだ。
類人猿のルールでは
サルとは真逆の方向に食物が移っていく。
 
人間はもっと気前よく
相手と一緒に食べようとする。
だからこそ助け合う関係が生まれた。

こういう説を聞くと
人間って捨てたもんじゃないと思えてくる。
さて今夜は誰と、何を食べようか?


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA