佐藤延夫 19年1月5日放送

190105-05 Rob Swystun
世界のお正月 ヨーロッパ

新年を、不思議な儀式で祝う国がある。

12粒のぶどうを食べるのは、スペイン。
鐘の音に合わせて食べ切ると幸運が訪れるとか。

元日に7回も食事をするのは、エストニア。
食べ物に不自由しないように、という願いが込められているそうだ。

イタリアは、レンズ豆を食べると金運が上がると言われ、
デンマークでは、お皿を隣の家に投げつける。
玄関に割れた食器がたくさんある家ほど幸せ。

日本のおせち料理も、
ほかの国から見たら、ちょっと不思議に映るかもしれない。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login