長谷川智子 20年3月7日放送

Jessic
フェデリコ・フェリーニ

1956年アカデミー賞に外国語映画賞が新設、
外国映画を表彰する単独の賞ができる。

第一回受賞作は
イタリア、フェデリコ・フェリーニ監督の「道」。
芸人ザンパノに尽くす心優しいジェルソンミーナの物語は
言葉の壁を越えて涙を誘った。

2019年、賞の名前は「国際映画賞」へ。
そして今年、外国語作品が、数ある英語映画をしりぞけ初の作品賞に輝いた。
言葉を超えた新しいドラマの誕生。

「違う言語は、人生の違う見方だ」

と言ったフェリーニも笑っているだろうか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login