佐藤延夫 20年7月4日放送

Anthonares
美しい島  デヴォン島

デヴォン島は、北極海にある世界最大の無人島だ。
面積は55000㎢。
四国のおよそ3倍となる。
年間の平均気温はマイナス17度。
大地は乾燥のためひび割れており、
植物もほとんど育たない。
そんな環境が火星に近いそうで、
NASAの訓練や実験が行われている。
写真を見てみると、なるほど、
火星を舞台にした映画が撮れそうだ。
ちなみに、北極海クルーズのツアーに参加しないと
デヴォン島には上陸できないらしい。

いつか行ってみたい場所、探してみよう。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA