澁江俊一 20年7月19日放送

Teemu Eskola
厳しさと幸福

幸せとは何か?
人類は常に、それを考え続けてきた。

幸福度ランキングで
3年連続世界1位のフィンランドは、
一年の半分近くを太陽が昇らない寒い冬が占めている。
厳しさこそが幸福の母なのか。

「けれどもほんとうのさいわいは一体何だろう」ジョバンニが云いました。

「僕わからない」カムパネルラがぼんやり云いました。
銀河鉄道の夜では、幸せの答えは無数の星の中に消えていく。


世界を取り巻く厳しい状況は、
私たちがそこから幸せを生み出せるかどうかを
試しているのかもしれない。
答えはない。けれど、ほんとうの幸せはきっとある。
たぶん意外とすぐそばに。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login