田中真輝 20年7月19日放送

jm_escalante
幸福のアルゴリズム

幸せとは何か?
人類は常に、それを考え続けてきた。

科学の発達により、人間の生化学的なメカニズムが
解明されるにつれて、人の営みも一種のアルゴリズムに
すぎない、という考え方が生まれている。

人間がある行動をするのは、人類が存在し続けるために、
そうプログラムされているからに過ぎないというのだ。

こうしたい、と思うためには、その引き金となる
何かの理由があり、その理由にも、引き金となる理由が
あり…と無限に後退していくプロセスの中に
自由な意志が介在する余地は存在しないように見える。

幸せとは、人間という種が効率よく生き残るために
プログラムされた「餌」である。
そう言われたときに、しかし強く反発する気持ちがある。
これもまた単なるプログラムだと言うのだろうか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login