2011 年 7 月 22 日 のアーカイブ

レクチャータイム 20110618-2

ざわ、ざわ、しているうちにカンヌ事務局のひとが登場。

ヤングカンヌのプレス部門には
Adobeとgettyimageが協賛してくださってるので
オリエンの前に、そのレクチャーがあるんです。

イラレもその年の最新のバージョンのものを使えるし、
(ADのひとには、実はこれ、けっこう厄介。
(普段会社で使ってるバージョンのよりもかなり新しくて
(機能が多かったり、配置がちがっていたりするから。

ゲッティの写真もすべて使わせてくれる。
(ゲッティの画像しか使ってはいけない、という制約でもある。
(コンペで使うPCでゲッティ以外のサイトに接続すると
(失格になってしまうのです。

提出形式のはなしもこの時に聞きます。


いやー しかしね、
英語聞きとるのムズかったです。
リスニングが苦手なひとは、出発前に
提出形式の基本事項は
前の年に出たひとから聞いておいた方がよいです。
わたしたちはそれで、何とかなったようなもんでした。

ADのユーちゃんは、
マック上の日本語表記(「保存」とか「上書き」とかいろいろあるですよね)を
PrintScreen して持ってきていました。
向こうで使うPCは、文字列の並びは同じでも
当然、英語表記なので勝手がちがうわけです。
一昨年のチームも去年のチームも、
そうして日本語表記の一覧を持っていったと聞いて
わたしたちもそうしました。

topへ


login