大友美有紀 13年9月7日放送


「ふるさとグルメ」青森県 おこわのやすみっこ

食欲の秋。
日本の各地方には、
その名を聞いただけでも
わくわくするような料理がある。
青森県三戸(さんのへ)南部の
「おこわのやすみっこ」。
しろせんべいという
塩味だけの南部せんべいで、
丸く平たくした赤飯のおにぎりをはさんだもの。
農繁期のおやつとして食べられているから、
「やすみっこ」。

 農作業は手さ汚れてるし、
 せんべいにしてると、
 ごはんこぼさねし。


暮らしの知恵から生まれたグルメ。
赤飯の湯気でやわらかくなった南部せんべいが、
なんともやさしい。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login