阿部広太郎 14年6月29日放送

140629-08
A lover of dogs – ジークムント・フロイト

 犬は、
 純粋に愛することが出来ず常に愛と憎しみを
 対象関係に抱いてしまう人間とは全く違い、
 友達を愛し敵に噛み付く。


愛犬ジョフィに対する思いをこう語ったのは、
オーストリアの精神科医であるフロイト。
実はジョフィと出会ったのは70才近くになってから。
それも妹が犬を飼い始めたのに惹かれて、という理由で。

毎回の診察に同席したジョフィ。
患者の心を感じ取るかのように近づき離れ、
リラックスさせていることに気づく。
ドッグセラピーを初めて導入したのはフロイトである。

フロイトといえば厳しい顔つきの写真のイメージが強いが、
ジョフィといる時はよく微笑み、暖かい眼をしていたという。
誰よりも癒されていたのはフロイトにちがいない。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login