佐藤理人 15年9月12日放送

150912-04 Aktagawa
脳にまつわる素朴なギモン 「ひらめき」

 アイデアはどこから来るの?

作家のフィリップ・プルマンによれば、
面白いことをひらめく理想的な環境は、

 ぼんやりしているとき

だそうだ。

学生時代、彼はクリケットの選手だったが、
あまり上手くなかったため、
いちばん遠くの守備につかされた。

滅多に飛んでこないボールを待ちながら、
彼はいつも空想しながら過ごした。

 これまでの人生もあのときと同じように
 ずっと夢うつつで過ごしてきた気がする


いいアイデアはひらめこうとしてひらめくものじゃない。
でもグローブを構え続けておかないと
いざというときつかめない。

いつか、きっと、やってくる。
ひらめくことは信じることと少し似ている。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login