2016 年 2 月 13 日 のアーカイブ

中村直史 16年2月13日放送

160213-01 stevendepolo
明日、2月14日。 宇野千代

明日、2月14日。
バレンタインデー。
私は、あの人に、告白するだろうか。
しないだろうか。

そんな思いをかかえ、
もんもんとした夜を送っている
女性はいますか?
いますよね、きっと。

そんなあなたに伝言です。
98年間の人生を
全力で思い切り生き抜いた
小説家、宇野千代さんからの、こんな一言。

 恋をしなさい。好きと言えないなんて、ケチな根性よ。


topへ

三島邦彦 16年2月13日放送

160213-02
明日、2月14日。 谷川俊太郎

明日、2月14日。
バレンタインデー。

告白をすると決めたけれど、
失恋して傷つくのが怖いというあなたへ。

詩人の谷川俊太郎さんは、
たくさん恋をして、
たくさん恋にまつわる詩を書き、
3回も結婚した、恋の達人。

そんな谷川さんに、失恋の痛手は、どうやったら癒せるだろう?
と聞くと、こんな答えが返ってきました。


 失恋は恋人を失うことであっても、自分自身の恋する気持ちを
 失うことではない。恋人が離れていっても、恋は終わらない。
 恋は遠くにあって手に入らないものを求める気持ちなのだから、
 もともと孤独なものなのです。



明日、あなたの告白がうまくいきますように。
そして、もし失恋して、さみしくなったら、
谷川さんの言葉を思い出してみてください。


topへ

三島邦彦 16年2月13日放送

160213-03 zaimoku_woodpile
明日、2月14日。 深沢七郎

明日、2月14日。
バレンタインデー。

明日が楽しみでしょうがないという人もいれば、
明日なんて来なければいいのにという人もいるでしょう。

作家の深沢七郎は、
「人間滅亡的人生案内」という人生相談の中で、
恋に苦しむ相談者にこんなアドバイスをしています。

 生きてることは悲しいことだと思う必要はありません。
 生きてることは楽しいことだと思う必要もありません。
 ただ、ぼーっと生まれて来たのだから、
 ぼーっと生きればいいのです。


バレンタインデーを、
楽しむ人も、悲しむ人も、
深沢七郎のように、気軽に明日を迎えましょう。


topへ

三島邦彦 16年2月13日放送

160213-04 Steve took it
明日、2月14日。 橋本治

「桃尻語訳 枕草子」で知られる作家、橋本治は、
1985年の冬、
「恋愛論」というタイトルで講演をした。

恋愛論というタイトルながら、
論を語ることはなく、
初恋は同級生の男の子という話から始まり、
自らの過去を吐露し続けた。

脱線に次ぐ脱線の中で、
小学生の頃に母親がいかに
自分を心配してくれていたかを話していた時、
突然話を止めてこう言った。

 ちょっと泣きます。

そしてしばらく泣いたあと、再び話をはじめる。
なぜ泣いていたのかは話さずに。
そのとても個人的な涙は、聴衆を驚かせ、
この講演を長く語り継がれるものにした。
橋本は言う。

 愛は一般論で語れるが、恋愛は一般論では語れない。
 それは、恋愛というものが非常に個人的なことだから。


明日は2月14日。バレンタインデー。
あなたはあなたの、あなただけの恋愛を味わってください。


topへ

三島邦彦 16年2月13日放送

160213-05
明日、2月14日。 ラクロ

明日は2月14日。
バレンタインデー。

プレゼントのチョコレートに
ちょっとした手紙をつけようとしているあなたへ。

貴族たちの恋の駆け引きを手紙の形で描いた小説『危険な関係』の作者、
ラクロからのアドバイスです。

 わかっているでしょうが、
 手紙を書くのは相手に書くので自分に書くのじゃありません。
 だから自分の考えていることを言うよりは、
 なるべく相手を喜ばせることを書くようになさい。



明日のチョコレートには、
あの人が喜ぶような、
とびきり甘い言葉を添えてみてください。


topへ

三國菜恵 16年2月13日放送

160213-06
明日、2月14日。 タニタの人

バレンタインの定番、チョコレート。
甘いお菓子というイメージだけれど、
元々はカカオ豆をすりつぶした
「薬」として扱われていた。

16世紀ヨーロッパの記録書にも、
滋養強壮、疲労回復、長寿などの効用が
書き記されていたらしい。

健康を研究する会社、
タニタの開発員もこんなことを言っています。

 チョコレートに含まれる
 テオブロミンなどにリラックス効果が。
 疲れた時の気分転換にも効果的です。


明日チョコを渡すか迷っている人へ。
「好きです」が恥ずかしいなら
「おつかれさまです」の気持ちで渡してみるのも
いいかもしれません。


topへ


login