名雪祐平 16年9月24日放送

160924-01 gailf548
人の形 「嫌悪」

人は、人の形を怖れる。

神、鬼、幽霊、ロボット……。

人とロボットの間には、
「不気味の谷」があるという。

ロボットがリアルに
人に近づいていくほど、
人は好意や共感をおぼえる。

が、ある時点で
突然強い嫌悪に一変する。
それが、不気味の谷。

ロボット以外でも、
こんな「不気味の谷」もある。

赤ちゃんに、母親と他人を合成した
「半分お母さん」の顔を見せても、
見ようとしない。

人は、人の形を怖れる。

もし、鏡にうつる自分を、
嫌悪してしまったら……。

どこか過去と違う
自分なのかもしれません。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login