佐藤延夫 17年2月4日放送

170204-04
2月4日生まれのSNS

インターネットの世界で、
匿名でいることは気楽に違いない。
だが、そこに信頼関係は生まれにくい。
ユーザーが実名で登録し、
繋がりのある人たちと情報を共有するほうが健康的ではないだろうか。

実名主義を掲げるFacebookが
ライバルに打ち勝ったのは、
この性善説のような考え方にあったのかもしれない。
創設者のマーク・ザッカーバーグは語る。

「信頼できる相手と情報を共有したいという気持ちは世界共通のものだろう。」

情報過多になりがちな現代。
一番信用できるのは、やはり身元の知れた相手だった。
当たり前のようでもあり、皮肉のようにも聞こえるから面白い。

2004年の今日、2月4日。
この日、マーク・ザッカーバーグは、
Facebookをスタートさせた。


«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA