大友美有紀 17年5月7日放送

170507-04
「女の一生」森英恵 35歳

ファッション・デザイナー森英恵は35歳の時、悩んでいた。
2軒の店と映画衣裳の仕事、夫と2人の子ども。
精力的に活動していたが、身心ともに疲労困憊。
家庭に入ることも考えていた。
しかしその時、英恵は1ヶ月休みをとってパリへ行く。
そして、ココ・シャネルのコレクションに強く興味をそそられ、
シャネルスーツを仕立てたいと思った。

 カネオクレ

英恵は夫に電報を打った。
3日後、金は届きシャネルの店を訪ねる。
東洋からの客は初めてで、ココは英恵のまっすぐな黒髪を褒めた。
シャネルスーツの仕立てを体感した。
森英恵はふたたび仕事にやりがいを見出した。
辛い時には思い切ったリセットを。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login