奥村広乃 18年12月9日放送

181208-01 かがみ~
雪は花

1000年以上も昔。
雪を花に見立てた歌を詠んだ人がいる。

 霞たち このめもはるの雪ふれば 花なき里も花ぞ散りける

詠み人は三十六歌仙の一人、紀貫之。
まだ花の咲いていない里に花のような雪が降る。
なんと美しい風景だろう。

平成最後の冬。
雪がこの都会を白くしたら。
その美しい余白を
あなたは何に見立てるだろうか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login