厚焼玉子 18年12月30日放送

181230-02
年末初演の物語

ブラームスの交響曲第2番の初演は
1877年12月30日、
ハンス・リヒター指揮のウイーンフィルによる演奏だった。

交響曲1番は構想から21年という歳月がかかったが、
2番はオーストリアの南にある湖畔の町で
ひと夏を過ごす間に完成させている。

あの重厚な1番を完成させた開放感か、
それとも湖の明るさの影響か、
交響曲2番は伸びやかで快活だ。

1877年12月30日、
この初演を聴いた聴衆は拍手喝采し、
第三楽章をアンコールした。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login